無料の会員登録をすると
お気に入りができます

京都・嵐山の人気カフェに「京都ねこねこ」が登場!9月15日から超キュートな朝食スタート

風光明媚な京都の観光地、嵐山にある人気カフェ『eXcafe京都嵐山本店』が、2020年9月15日(火)朝8時から朝食メニュー「イクスカフェの朝ごはん」の提供を開始!そこで登場するのが、SNSを賑わす猫型食パンの「京都ねこねこ」。人気店のコラボモーニングはワクワクする仕掛けがいっぱい!

旅行・おでかけ

人気メニューとねこねこ食パンが“なるほど!”のコラボ

京都を代表する観光地・嵐山のメインストリートから少し路地に入ったところにある『eXcafe京都嵐山本店』は、約400㎡もの広大な日本庭園で四季折々の景色が楽しみながらゆったりとくつろげる人気のカフェ。

イクスカフェの朝ごはん1280円(税別)

朝10時のオープンから行列が絶えないこちらのカフェで、朝8時からモーニングタイムが始まります! それが、フォトジェニック食パンでSNSを席巻する「京都ねこねこ」とコラボした「イクスカフェの朝ごはん」。

名物ほくほく、お団子セット1350円

面白いのは、『eXcafe京都嵐山本店』の名物メニュー「ほくほく、お団子セット」の七輪をそのままトーストにも使っちゃうこと!

この分厚くカットされたねこ型食パンを、七輪でトーストしていただきます!軽く炙ったり、こんがり焼き目をつけたりと自分好みでトーストして食べられるのがいいですね!

七輪の炭火でトーストし、目の前に広がる庭を見ながら朝の時間を過ごす。そんな贅沢な一日の始まりがここで体験できます。

トッピングで味のバリエーションも広がる楽しい朝食

「ねこねこ食パン」は、北海道産の小麦を100%使用。水は一切使用せず牛乳と生クリームで仕上げたミルキーな味わいの高級食パンなので、そのままトーストして食べても十分美味しいのですが、『eXcafe京都嵐山本店』ならではのトッピングも楽しんで。

まずは、パンアレンジの定番となりつつある「あんバター」味を。

次に「フルーツサンド」気分でホイップクリームとみかんを乗せてファンシーに。全部乗せしてもイケるそうです。

パンを食べ終わったら、みたらし団子を七輪でじっくり炙ってデザートタイム。

パンを焼いたり、団子を焼いたりと、ゆったりとした時間にお庭を見ながら過ごせるのがいいですね。京都の朝を優雅にしてくれる『eXcafe京都嵐山本店』のモーニングに出かけてみませんか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ