無料の会員登録をすると
お気に入りができます

見ごろは?秋に行きたい千葉のコスモス畑・名所5選[2020年]

旅行・おでかけ

秋のお花見の定番といえば、コスモスですよね。ピンクや白、紫、オレンジなどのかわいらしい花々は、春の桜にも引けを取らない美しさです。そこで、東京都心からも程近い千葉県にあるコスモスの名所をご紹介!カップル、友達同士、家族など、気心の知れた人とコスモス畑を歩けば、とっても良い思い出になりますよ。

こちらのコスモスまつりの特徴は、イベント会場にて無料でコスモスの摘み取りができること。中には“幸せの黄色いコスモス”として人気のキバナコスモスもあるので、絶対にほしい!という方はがんばって探してみてください。

▲写真提供:香取市

まつり会場から車で約20分の場所には、江戸優り(えどまさり)といわれた「佐原の町並み」が今も残っています。町中では遊覧船も運航されているので、家族でのおでかけや、恋人とのデートなどにもオススメです。

与田浦コスモスまつり
開催期間:2020年9月19日(土)~10月18日(日)
開催時間:9:00~16:00

与田浦のコスモス畑
所在地:千葉県香取市津宮(与田浦運動広場となり)
電話番号:090-2336-2285(NPO法人香取市与田浦を考える会事務局)
入場料:無料
最寄駅:十二橋

例年の見ごろ:9月下旬~10月中旬
植栽本数:約300万本

東京都心から至近のコスモススポット/三陽メディアフラワーミュージアム

東京都心からもほど近い、千葉市美浜区にある「三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)」。こちらでは“花の美術館”をテーマに、前庭、中庭、後庭の他、温室棟、展示棟などで約1,600種、48,000株の植物を植栽しています。

年間通して楽しめる花の絶景スポットですが、毎年10月頃に見頃を迎える約2,000株のコスモスも見ものの一つです。

大小合わせてさまざまなコスモスが咲く花壇を縫いながら散歩を楽しんだり、カメラを構えてこれぞという1枚に挑戦したり、秋の青空の下でのんびりとコスモスと戯れてみてはいかがでしょうか。

また、三陽メディアフラワーミュージアムは車がなくても電車とバスで気軽に行けるのが魅力。「近くにコスモス畑はないかな?」と思い立ったその足で、ふらっと立ち寄れるのもオススメのポイントです。

三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)

所在地:千葉県千葉市美浜区高浜7-2-4
電話番号:043-277-8776
利用料:大人300円、小・中学生150円
最寄駅:稲毛海岸

例年の見ごろ:10月上旬
植栽本数:約2,000本

地域住民からの愛情をたっぷり注がれたコスモス/木更津武田川コスモスロード(うまくたの路)

東京湾アクアラインを渡ってすぐ、木更津市真里谷(まりやつ)地区にある「木更津武田川コスモスロード(通称:うまくたの路)」は、地元の人々の手により守られてきた遊歩道です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ