無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マイボトルの中って清潔? カラッとしたいならコレ入れとくといいみたい

毎日必ずやらなくちゃならないキッチンまわりの後片付けや掃除。ヌメリやカビ、バイ菌……と、悩ましい問題もいっぱいで「もうぐったり!」なんて人も多いのでは? そこで雑誌『LDK』では、そんな大変さを超手っ取り早く簡単に解消できる方法を徹底検証。今回ご紹介するのは、洗ったあとなかなか乾かない水筒を素早く乾燥させるグッズです。

インテリア

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※本記事は『LDK』2020年9月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

キッチンまわりの「作る」「片付ける」の作業は、エンドレスに続きます。特に気温の高い季節はそれだけでぐったり疲れちゃいますよね。

そこで、雑誌『LDK』が、火を使わないレシピや、食材が長持ちする便利グッズ、ニオイやコバエのお悩みまで、日々の嘆きを「あらカンタン!」に解消できる方法をお届けします。

今回ご紹介するのは「ボトル乾燥スティック」。今や家族全員がマイボトルを持って外出する時代。「水筒を洗ったあといつまでも内側が乾かない」「中がジメジメしていて菌が心配……」というお悩みをあっという間に解決してくれるアイテムです!

マーナ
エコカラット
ボトル乾燥スティック
実勢価格:927円

マーナ「エコカラット ボトル乾燥スティック」は、水筒の内側にサッと入れておくだけで、通常よりも3倍速く乾燥できちゃうんです。逆さにして自然乾燥させるよりも速乾性があります!

使い方もとってもカンタン。水筒を洗浄後、スティックを内側に入れておくだけです。

▼逆さにするより3倍以上乾燥!

こちらは乾燥スティックを使用した場合、逆さにして自然乾燥した場合で、どれくらい乾燥スピードに違いがあるのか、水で濡れた水筒の重量を1時間ごとに計り乾燥率を測定した結果です。

なんと、1時間で自然乾燥では約20%だったのに対し、乾燥スティックを使用した方は77%も乾燥できました!

▼ちなみに、すごく洗いやすいブラシならコレ

スリーエム ジャパン
スコッチ・ブライト
すごいボトル洗い
実勢価格:494円

楽天市場で見る

▼洗いやすいステンレスボトルをお探しならこちら!

エコカラット「ボトル乾燥スティック」ですばやくしっかり乾かせば菌の増殖も防げますね。冷たいドリンクも温かいドリンクも、1年中活躍するマイボトル。毎日のストレスのないお手入れに、ぜひお試しくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ