無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「愛の不時着」あの名脇役も登場!超話題「椿の花の咲く頃」主演コン・ヒョジン&神キャストの魅力

カルチャー

こんにちは、年間480本以上の作品を鑑賞している映画ライターの白河さなです。

今回ご紹介するのは、Netflixで大人気の「椿の花咲く頃」です。この作品には見どころがたくさんあり話題になっています。

そのひとつは、豪華な主演の2人はもちろんですが「すべてのキャスティングが最高」であること!これは、「愛の不時着」や「梨泰院クラス」などですでに韓国作品の共通項として分析されている通り、この作品にも、たっぷりとキャストを楽しむ要素が詰まっています。

そんな「椿の花の咲く頃」の魅力を、私なりにまとめてみました。ぜひおうちじかんのお供に、いかがですか?

「椿の花の咲く頃」のあらすじ

Netflixオリジナルシリーズ『椿の花咲く頃』独占配信中

女手一つで息子を育てるドンベクに突然訪れた新たな恋の予感。シングルマザーへの偏見や差別に負けることなく、幸せをつかむことはできるのでしょうか?

シングルマザーのドンベクをコン・ヒョジンが好演。ミッドナイトランナーでパク・ソジュンの相棒役を演じたカン・ハヌルがまたもや熱い警察官ヨンシクを演じています。

和やかなラブストーリーの裏で展開する、連続殺人事件にも注目。

暗いシーンの次は明るく華やかな映像が映し出され、映像にメリハリがあるので見ていて退屈しません。

「椿の花の咲く頃」の見どころと魅力

キャスティングが天才的

Netflixオリジナルシリーズ『椿の花咲く頃』独占配信中

コン・ヒョジンは、韓国を代表する大物女優として知られ、彼女が登場する作品は、長く愛される傾向があります。

この作品でのコン・ヒョジンは幸薄そうなシングルマザーの雰囲気を醸し出しています。リアルの年齢が40歳とは思えないくらいのスタイルで、美しいのにどこか哀愁漂う佇まいでした。

カン・ハヌルは何事も真っすぐで、正義感あふれる警察官にぴったりです。シングルマザーのドンベクに一目ぼれして、人懐っこい犬のような笑顔で彼女を追いかける姿は、かわいすぎます。

さらに、学生時代から銀行強盗やスリなどに出くわし犯罪者を捕まえ続けるという設定も笑えました。銃を持った銀行強盗をお弁当箱一つでボコボコにして歯まで折るという腕力。

強盗の治療費を払わないといけないというカオス状態です。家には犯罪者を倒した市民に送られる感謝状が山ほど飾られています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ