無料の会員登録をすると
お気に入りができます

東京ディズニーランド新エリア&新アトラクション最新情報!

2020年9月28日(月)、東京ディズニーランドの新エリアがオープン!美女と野獣をモチーフにしたアトラクションや街並み、世界初のベイマックスモチーフのアトラクション、ミニーマウスに会えるグリーティング施設など、見逃せないスポットが目白押し。当面の間、新施設についてはエントリー(予約)が必須。その方法もご紹介します。©Disney

旅行・おでかけ

映画の世界に入り込んだ気分!「美女と野獣“魔法のものがたり”」

新エリアにそびえたつ美女と野獣のお城。一歩足を踏み入れると、フクロウや獣の鳴き声などが聞こえてきて、森の奥に迷い込んだような気分に。

お城の中に入るとまず目にするのが「応接室」。

ここでの必見スポットは暖炉の前にいる、魔法にかかった犬のフットスツール。ふさのしっぽがパタパタ動いてかわいいんです。

さらに暖炉の上にはルミエールとゴグスワースの姿も。うっかりすると見逃しそうです。

お城の中もスタンディングラインが引かれていて、感染予防はばっちり。ソーシャルディスタンスを保ちながら、あちこちに飾られた絵画やタペストリーなどの装飾を見るのも楽しいポイント。

次の部屋の「朝食部屋」ではポット夫人とチップのふたりが登場。チップは時々音を立てて動くのでよ~く見ていて。

さらに奥へ。鎧たちが並ぶ廊下を進むと、

玄関の広間へ。広い空間では物語のプロローグとベルが野獣にお城で初めて会った場面が体験できます。

映画のシーンを思い出す演出に、この後の体験へのワクワク感が増すこと間違いなしです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ