無料の会員登録をすると
お気に入りができます

それは名案!彼が感動した「旅行ができない時」の代替案

恋愛・結婚

2人で旅行をしたいけれど、休みが取れなかったり、いろいろな事情が重なったりで、思うように出かけられないこともあるでしょう。

そういうとき、ちょっとしたアイデアを出すことで、彼からの評価がグッとあがることがあります。

そこで今回は、「彼が感動した旅行ができないときの代替案」をご紹介します。

部屋にテントを張って家キャンプ

「彼女とキャンプに行こうと2人用テントを購入。しかし、なかなか使う機会がありませんでした。すると彼女が、家でキャンプしようと提案してきました。部屋にテントを張り、缶詰を食べて寝袋で寝て。キャンプ気分を楽しむことができました」(31歳/IT)

キャンプはブームではあるものの、遠くまで出かけられないという状況のときもあります。そこで、家キャンプを提案。テントを張ったり、専用の器具などを使ったりすることで、だいぶ雰囲気が出ます。

天候を気にしなくていいし、ゴミの問題などもすぐ解決するので、意外と好評のようです。

インターネットで世界中をバーチャル旅行

「彼女と旅行の予定を立てていたんですが、そういう状況でもなくなってしまいました。そこで、彼女の提案でバーチャル旅行をすることに。インターネットで世界の名所を巡り、海外旅行気分を味わいました。いい下見ができました」(33歳/医療)

今はインターネットで、世界各地のかなり細かいところまで潜入することもできます。

分からないことがあれば、すぐに検索できるのも便利ですよね。「2人で絶対に行こう」という雰囲気になりやすいのではないでしょうか。

お金を貯めてランクアップを目指す

「本当は夏休みに海外旅行に行く予定だったんですが、やむなくキャンセル。ガッカリしていたら、彼女が『お金を貯めてもっといい旅にしよう』と言ってきました。それを聞いて、ヤル気が出てきました」(28歳/SE)

落ち込んだとき、考え方をどう切り替えるかが大事です。時間ができたということは、お金もそのぶん貯められます。

より充実した旅になるよう、ランクアップを図るというのは、前向きな提案です。ポジティブな考え方に、彼もきっと惚れ直すでしょう。

行きたい場所の料理をお取り寄せ

「今年はヨーロッパに行きたいと思っていたんですが……。希望はドイツでした。それを彼女に伝えたら、気分だけでも味わおうと、ドイツ産のソーセージをお取り寄せしてくれました。ドイツビールも用意して、食はすごく楽しむことができました」(30歳/デザイン)

世界各地の名物もお取り寄せできるので、現地には行けなくても、食は楽しむことができます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ