無料の会員登録をすると
お気に入りができます

サボテンで叶えるインテリア。お手軽植物でナチュラルアクセントのある空間

インテリア

サボテンで気軽にナチュラルアクセント

サボテンは多肉植物の一種で、メキシコなどの中南米を原産としており砂漠などの水の少ない土地で育ちます。

そんなサボテンは鉢植でも人気の高い多肉植物で、秋冬であれば室温さえ気をつければ月に一回程度の水やりで良いので管理が手軽なのが魅力の一つです。

そこでこの記事ではサボテンのあるインテリアに着目し、さまざまな事例をまとめていきます。

サボテンのあるシンプル空間

白を基調とした中に、大きめサイズのサボテンを飾った空間。

黒のカーテンでモノトーンの色彩にまとまっており、シンプルモダンな風合いを持たせています。

多きめのサボテンを置くことで、ナチュラルなアクセントもしっかり感じます。

デジタル時計を飾ったディスプレイスペース。

ミニサイズのサボテンをガラスの容器に詰めて、シンプルな中にもナチュラルなアクセントを感じるインテリアにしています。

サボテンのあるモダン空間

シャビーシックな風合いとシンプルな白の壁面が印象的な空間。

大きめのサボテンはスタンド付きの鉢植えに飾り、モダンで洗練されたナチュラル感を出しています。

大きめサイズのアートボードを飾り、シックな風合いも感じる大人のインテリアにしています。

白のタイルを用いた棚のある明るめの空間。

セメント素材の鉢植えにミニサイズのサボテンを植えたものを置き、その他の多肉植物も添えてナチュラル感をアップしています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ