無料の会員登録をすると
お気に入りができます

デートで行きたい!東京都内の紅葉ライトアップ6選[2020年版]

葉や木々が鮮やかに色付く季節がやって来ました。昼のイベントも良いけれど、コロナ禍の今年だからこそ、紅葉をゆっくりと眺める落ち着いた夜デートを楽しんでみては?そこで今回は、この秋都内でライトアップが予定されている紅葉の名所をご紹介します。

旅行・おでかけ

庭園への入場はホテルの宿泊者のみですが、ホテルのレストランやショップを利用すれば建物から庭園を見ることが可能。美しくライトアップされた紅葉と雲海が生みだす、初めての絶景をぜひ楽しみたいですね!

ホテル椿山荘東京

所在地:東京都文京区関口2-10-8
電話番号:03-3943-1111(代表)
最寄駅:江戸川橋/早稲田

2日間限定!光に照らされる紅葉と建物群/江戸東京たてもの園

緑豊かな都立小金井公園内にある「江戸東京たてもの園」は、文化的・歴史的価値の高い建造物を移築し、復元・保存・展示している野外博物館。今では珍しい茅葺きの民家や、さまざまな建築様式の住宅、看板建築など30棟もの復元建造物が建ち並んでいます。

一つ一つ見ていくだけでも興味深く、昔にタイムスリップしたような気分になれるスポットです。

今年の「夜間特別開園 紅葉とたてもののライトアップ」イベントの開催は11月22日(日)と11月23日(月・祝)の2日間限定で、開催時間は16時半~20時。建物や葉が色づいた木々がライトアップされ、普段は見られない夜のたてもの園を楽しめます。

同時に、ガス灯の点灯や、囲炉裏や暖炉に火が入る様子を見られるのは、江戸東京たてもの園ならでは。とくに、毎年人気の東の広場でのキャンドルナイトはデートにオススメ。広場にずらりと並ぶキャンドルの揺らぐ灯りが、とてもロマンチックです♡

江戸東京たてもの園

所在地:東京都小金井市桜町3-7-1(都立小金井公園内)
電話番号:042-388-3300(代表)
最寄駅:武蔵小金井/花小金井

ライトアップされた茶室×紅葉が風流/東京都庭園美術館

国の重要文化財に指定されている旧朝香宮邸を活用した「東京都庭園美術館」。旧朝香宮邸のアール・デコ様式の室内装飾と、その空間を生かした展覧会がみどころで、建築美と美術品の素晴らしさを同時に感じることができる格式高いミュージアムです。

メインの紅葉スポットは日本庭園で、その園内にある茶室「光華」は、旧朝香宮邸と同じく重要文化財に指定されている貴重な建造物。園内には紅葉が多く、ライトアップされた茶室と紅葉の景観は、まさに日本ならではの風流な佇まいです。

同館ではライトアップに伴い、開館時間を延長する秋の夜間開館を開催。開催日は、11月20日(金)・21日(土)・27日(金)・28日(土)・12月4日(金)・5日(土)の計6日で、日暮れ時から閉館時間まで庭園内のライトが点灯します。開館時間は通常は10時~18時のところ、夜間開館日は20時まで(最終入館は閉館時間の30分前)。

館内のカフェでは、展覧会に合わせたスイーツが味わえる上に、テラス席も備わっています。甘いもの好きな彼とスイーツを食べながら紅葉を眺めてみては?

東京都庭園美術館
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ