無料の会員登録をすると
お気に入りができます

キッチンペーパー、時短調理を叶えるならこの収納方法でした![10製品比較]

よさそう! と思って買った収納グッズなのに、「わが家には合っていなかった……」なんて“ざんねん”な結果になっていませんか? そこで、雑誌『LDK』が「失敗しない収納グッズ&アイデア」をプロと探すことに! 今回は、調理のしやすさを左右するアイテム、「キッチンペーパーホルダー」の壁付け型8製品と複合型ホルダー2製品を紹介します。

インテリア

吊戸棚タイプは、フックのサイズで使いやすさに差が出ます。フックが長く、かつそれ自体に厚みがあるとフックが邪魔で、戸棚に物を入れにくくなります。

フックは短く、一点ねじ留めのものが理想的です。

ホームコーディ
キッチンペーパーホルダー
実勢価格:657円

取り付け:マグネット

▼検証結果
切りやすさ :◎
交換しやすさ:○

ホームコーディ「キッチンペーパーホルダー」は、シンプルなデザインで使いやすいです。

レバー部分がやや固く開きにくいため、交換時には力が必要でした。

レック
HARU KITCHEN
ロールペーパーホルダー
実勢価格:1548円

取り付け:シール

▼検証結果
切りやすさ :◎
交換しやすさ:△

デザイン性と切りやすさは十分なレック「ロールペーパーホルダー」。

しかし、交換時にゴム製のストッパーが外しにくくストレスになってしまいます。

キッチンが狭い場合は、ラップ収納と一体型になったものを使うのも手です。

以下でご紹介する2製品なら、ラップやキッチンペーパーを素早く出し入れしても大丈夫。置きたい場所に合わせて選びましょう。

天馬
ファビエ
ハンギングバスケット
(ペーパーホルダー付)
実勢価格:1180円

吊り戸棚に付けるなら、天馬「ファビエ ハンギングバスケット」がおすすめ。

すぐに手が届いて出し入れがしやすいです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ