無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これからの必需品!「マスク肌荒れ」対策マスク最新6選

長時間のマスク着用による肌荒れで皮膚科に通う人も増えているようですが、その対策を施したマスクを紹介します。コロナだけじゃなくインフルエンザと、マスク着用でしっかりガードが大切なこの冬。そうじゃなくても肌荒れが気になる季節だから、しっかりと予防を考えてはいかがですか?

ライフスタイル

長い時間マスクを着けることによる肌荒れの原因は、

① 肌とマスクによる摩擦
② こもった息による蒸れ
③ 水分が奪われる乾燥肌

この3点が多いようです。蒸れるのは分かるけど、乾燥肌は意外ですよね。皮膚科医によると、これは、マスクを外す際に水分が肌から急速に奪われることが要因で、肌の水分が不足するとバリア機能も低下してしまうそうです。詳しいことは、別の記事(急増中の「マスク肌荒れ」に気をつけて!)でも取り上げているので、気になる方はそちらもご覧ください。

急増中の「マスク肌荒れ」に気をつけて!

マスクをしないで外出することが難しい今、肌荒れが気になる方向けのマスクもいろいろ登場してきました。新作をまとめたので、ぜひチェックを!

◆ 美肌マスク
美容クリニックとコラボした
美肌への工夫が満載

商品をチェック!

美容クリニック×医療機器メーカーが共同開発したという商品。吸湿速乾性のある素材を使用し、長時間つけていても蒸れにくい、糸に練り込まれたAg+(銀イオン)による抗菌・消臭効果、3Dフィット構造と伸縮性により、マスクが顔を優しく包み込んで摩擦を軽減と、マスクによる肌荒れの原因を極力排除してくれます。さらに紫外線(UV-AおよびUV-B)を99.9%遮断と美白効果も期待できそう。マスクの色に、肌の血色をよく見せてくれるヌーディーカラーを用いるなど、見た目からも「美肌」に貢献してくれます。L~XSの4サイズ。洗って繰り返し使えます。

◆ 抗菌・抗ウイルス・シアバターマスク
感染対策だけじゃなく、
着けているだけで美肌効果も期待できる⁉

商品をチェック!

最大の特徴は、3層構造のマスク全体にシアバター加工が施されていること。酸化に強いステアリン酸とビタミンEを豊富に含み、アンチエイジングに強いシアバターのみならず、乾燥肌とシワ、シミの予防に適したオリーブ油、浸透性・湿潤性に優れたスクワラン、湿潤・保湿に最適なシルクアミノ酸の4種の化粧品原料により構成されているのがシアバター加工。感染予防しながら美肌にもいいというハイスペックマスクで、着けたときの肌当たりの優しさ、しっとりした使用感は、他に類を見ないそう。3層のフィルター自体も、外側でUVカット、真ん中のフィルターは消臭機能、口元面は抗菌・抗ウイルス加工と気になる点は完璧に対応しています。サイズは、大人用、子供用の2タイプ。洗って繰り返し使えます。

◆ ソフトマスク Sarari
蒸れを防ぎつつ柔らかな肌触りが魅力

商品をチェック

スポーツウェアでも使用されるポリエステル100%のソフト素材を採用。汗を素早く吸収・蒸散させるため蒸れにくく、1日つけていても快適に過ごすことができます。マスクの中が蒸れにくいためお化粧崩れもしづらく、マスク内の汗や蒸れが主な原因となる肌荒れも起こしにくいのが魅力。また、フィルターポケットが付いていて、キッチンペーパーやティッシュペーパーを挟んで、フィルター効果をさらに高めることができるので、通勤電車など密な環境が気になる際に便利です。洗って繰り返し使うことが可能。サイズは、SとMの2種類。

◆ シルキーマスク
赤ちゃんのおむつで使われる素材を採用。
デリケート肌でも安心して使える不織布マスク

商品をチェック!
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ