無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼氏に依存しない「たった一つの方法」

彼氏ができるとつい依存しがちになってしまう。そんな悩みを抱えている人も少なくないのではないでしょうか。そこで今回は、恋愛コラムニストの藤本シゲユキさんに、彼氏に依存しがちな女性の特徴や原因、依存しない方法を教えてもらいました。

恋愛・結婚

「恋愛依存症」とまではいかなくても、恋人ができるとつい彼氏に依存しがちになる女性は多いです。

もしくは、依存している自覚はないけど、結果的に彼氏ばかりがよりどころになっている。そんな女性もいらっしゃるかもしれません。

今回は、「彼氏に依存しない方法」をテーマにお話しします。

彼氏に依存しがちな女性の特徴3つ

それではまず、彼氏に依存しがちな女性の特徴を3つ、解説します。

(1)スマホをいつも手放さない

これは、恋人から連絡が来てもすぐ見たり返したりできるから、スマホを肌身離さず持っているということです。

といっても、他のことに集中しながらチェックするというわけではなくて、彼氏に依存しがちな女性は、連絡が来ていないのにスマホの方に集中していることが多い。

なので、他のことをやっていても、心ここにあらずということがよくあります。

(2)ネガティブ思考

彼氏に依存しがちな女性は、普段からネガティブ思考であることがあまりにも多いです。

それが恋愛になると余計にネガティブ思考に拍車を掛けてしまうのですが、何も悪いことが起こっていないのに、不安になって決めつけて落ち込むのも特徴の一つ。

そして、彼氏の何気ない一言を深読みして傷付き、ショックを受けていることもよくありますね。

(3)自分に自信がない

基本的にネガティブ思考な人って自分に自信がないのですが、彼女たちは「どうせ私なんか」という前提を作り上げてしまっていることが多いです。

なので、せっかく交際が順調でも「どうせ私のことなんかすぐに飽きそう」とか「どうせ私よりかわいいい子の方が好きに違いない」というように、恋人がずっと自分のことを好きでいてくれる自信がないんですよね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ