無料の会員登録をすると
お気に入りができます

3分だけの命…!? 沖縄「米八そば」のかき氷は常識をこえたアート!

『マツコの知らない世界』でも紹介されたかき氷がSNSで話題をよんでいます。沖縄にある米八そばのかき氷はまるで芸術作品。オーナーが作ってくれる個性的なデザインのかき氷は、フォトジェニックなものばかり。どんなお店か気になりますね。

レシピ

ハイクオリティすぎな「かき氷」発見!

instagram.com

SNSに投稿されている写真は、どれもインパクト大。そんななかでも、いままでに見たこともないかき氷が、沖縄の「米八そば」にあるんです。ほかにもオスプレイやコウノトリなど、食べてしまうのがもったいない作品ばかり。どんなものなのか気になりますね。

沖縄市泡瀬の「米八そば」

米八そばは沖縄市泡瀬、美里工業通り沿いにある沖縄そば屋さん。お店は那覇空港から車で1時間ほどのところにあります。ちょっとレトロな外観からは、あのかき氷は想像できませんね。お店のそばには駐車場がありますので、車で行くのがおすすめですよ。

instagram.com

30席ほどの店内は明るく、家庭的な雰囲気です。小上がり座敷もあるので、お子さんのいる家族連れでも安心ですよ。

トレーナー集合!ピジョット風ぜんざい

instagram.com

実はこちらのお店、ポケモン好きのお子さん連れにも大人気なんです。沖縄でぜんざいと言えば、金時豆にかき氷をかけたものですが、その氷でピジョットを作ってくれるんです。田芋と麦入りのぜんざいは麦のぷにっとした食感が面白く、黒糖の甘さも優しくて、おいしいんです♩

ポケそばセットは、かつおでダシをとった黄色いスープが特徴の沖縄そばと、ピジョット風ぜんざいの組合せ。ポケモンファンなら絶対、食べたくなりますよね。

「写真撮影モタモタすると溶けてくるけど、食べるのもったいなかった〜!」との口コミもたくさん寄せられています。この芸術品をこわしたくはないけれど、氷だから3分ほどの命。だったら、溶ける前に食べてしまうしかない!

イングレスそばセットもすごい!

さらに、イングレスというゲームが好きなオーナーが考えたメニューがイングレスそばセット!イングレスのポータルをモチーフにしたという不思議な形のかき氷は、青と緑のシロップもゲームをイメージしたものなんです。
なんとそばのスープも青と緑で着色され、かき氷とセットになっています。

「イングレスぜんざい。そばとセットでこれだけ手間かかってて850円は安すぎる! 」とゲームファンにはたまらないメニューですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ