無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今さら聞けない!ヘアアレンジのお悩みを解決する10のテクニック

ヘアスタイル

3.基本のくるりんぱが知りたい!

今やセルフアレンジに欠かせない“くるりんぱ”。簡単なテクニックですが、今一度基本を押さえておきましょう!

①結ぶ。(ゆるく結ぶのがポイントです。)
②くるりんぱ。
③毛先を持ってギュッと引き締める。
④少しづつほぐして完成。

4.くるりんぱが割れてしまう

“くるりんぱ”の真ん中がパカっと分かれて地肌が見える……、なんて経験ありませんか?そんな時は次にご紹介するテクが有効です。

①結ぶ毛束を持ち三等分し、真ん中の毛束を残して結ぶ。
②くるりんぱ。
③ほぐして完成。
※真ん中の毛束を残すことで地肌が見えるのを防ぎます。

5.ほぐし方のコツが知りたい

無造作アレンジでの必須テク“ほぐし”。ただ何となくほぐすだけではただのボサボサヘアになる場合も!でも安心してください♡ちょっとしたコツで見違えるほどキレイにほぐせるんです。

①お好みの位置で結ぶ。
②ゴム付近をほぐす。
※指先で細くつまむのがポイントです。間隔をあけながら真ん中が一番ボリュームが出るようにしましょう。

6.アメピンの留め方が分からない

アメピンをしっかり留めるには、ピンの持ち方や向きが重要です。コツを掴めば驚くほどしっかりと固定されます。

①ピンは短い方が上、長い方が下。
②長い方を地肌に沿わせるようにし、地肌と毛束を挟むイメージでピン留め。

7.三つ編みってどうやるの?

難しそうと敬遠しがちな三つ編みですが、ポイントを押さえれば楽々です。三つ編みができるとアレンジの幅が広がりますよ。

①毛束を三等分する。
②右の毛束を真ん中へ。
③左の毛束を真ん中へ。
④端の毛束を左右順番に真ん中へ編んでいく。
⑤ゴムで結んで完成。

記事に関するお問い合わせ