無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あの人は違う。職場で「一目置かれる人」の共通点

ライフスタイル

(4)負けず嫌い

天才肌の人は、プライドが高く負けず嫌いです。負けや挫折を経験すると、深く落ち込んだり嫉妬したりします。

そのような感情が生まれやすいからこそ、負けないように人一倍努力するのです。

天才肌の人の言動の特徴

(1)完璧主義

完璧主義な人が多く、妥協せずに一定以上の成果を出すことにこだわります。

天才肌の人の中には、先天的に能力が高い人もいますが、努力してさまざまなスキルを高めた結果、人よりも優れた成果を出すようになった人も少なくありません。

(2)諦めずにやり切る忍耐力がある

忍耐力があり、多少の困難があっても諦めずにやり切ることができます。そのため普通の人ではお手上げ状態になる環境でも、果敢に挑戦し成果を出すことができるのです。

(3)要領が良い

天才肌の人は、自分が得意とする分野の学習能力が高く、効率的にどんどん知識を吸収していきます。

周りが1日かけてすることを数時間で終わらせたり、短時間で圧倒的な成果を出したりと何事も要領良くこなすことができます。

(4)燃え尽きることがある

やり切った時に、燃え尽き症候群(意欲を失う状態)になってしまうのも天才肌の人の特徴。人一倍努力して打ち込むので、終わった時の落差が激しく気が抜けてしまうのです。

あなたはどう? 天才肌診断

以下の10項目の質問のうち7つ以上当てはまれば「天才肌」と判断できるので、いくつ当てはまるかチェックしてみましょう。

□周りから「成長が早い」と言われる
□得意分野のことだと上下関係にとらわれず意見してしまうことがある
□目標を達成するために、がむしゃらになることがある
□現状に満足せず、もっと成長したいと常に感じる
□自分よりも成果を出している人を分析することがある
□得意分野のことはできる限り深く学びたい
□自分を追い込んででも成長したい
□今までさまざまなことに挑戦してきた自負がある
□興味関心のあることに対しての、新しいテクニックや方法を常に探求している
□競争心が強い方だ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ