無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう会うことはないかなぁ。交際前のデートで女性にドン引きしたこと

恋愛・結婚

初デート以来、意中の彼から連絡がこない……という経験をすると、「私の何がダメだったの?」と、自分の悪い点が気になりますよね。

男性は言葉には出さないけど、女性の言動に引いていることもあるようなのです。

今回は、交際前のデートで相手女性にドン引きしたことをご紹介します。

香水の匂いがきつすぎ

「和食屋さんに行くと前持って伝えていたにもかかわらず、頭から香水かぶったんですか?ってくらい香水くさい女性がいた」(30代・コンサルタント)

香水の香りに慣れちゃうと、つけ過ぎすぎてしまうこともありますね。

しかし、デートならほんの少しで十分かもしれません。

ほのかに香るくらいのほうが、男性はドキッとするものですよ。

格好がダサくて待ち合わせ場所でげんなり

「スカートの下にレギンスを履いてて超げんなり……。待ち合わせ場所で会った時点で、その子が恋愛対象外になってしまった……」(30代・不動産)

男性と初めてデートをするときの服装はとても重要です。

服装であなたへの印象が変わってしまうこともあるのです。

また、自分では普通と思っていても男性からしたらダサい……ということもあります。

ファッションに自信がないのなら、雑誌やネットを参考にコーデしてみるといいかもしれませんよ。

お金出す気ゼロ

「お会計の際、ポーチを持ってトイレに消えて数分戻ってこなかった。出てきたときに会計が終わったことを告げたら『ありがとう!ごちそうさま』だって……。出す気ゼロじゃん」(20代・営業)

最初から奢られる気満々では、男性に「図々しい……」と思われてしまうことも。

ちゃんと半分出す気持ちでいたほうが、男性だって気持ちよくおごれますからね。

次に繋げたいのなら、お会計にも注意したほうがいいでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ