無料の会員登録をすると
お気に入りができます

塩焼きを超えてゆけ!さんまのガーリック焼き

「さんまのガーリック焼き」のレシピと作り方を動画でご紹介します。さんまに切れ目を入れてにんにくスライスを挟むだけ。最後にしょうゆを回しかければ、香ばしさが加速して食欲をそそります!塩焼きの上行くうまさでリピート必至です♪

レシピ

【材料】さんまのガーリック焼き (2人分)

・さんま … 2尾
・にんにく … 2片
・キャベツ … 1/8玉(150g)
・☆塩こしょう … 少々(さんま用)
・☆オリーブオイル … 大さじ2杯(さんま用)
・オリーブオイル … 大さじ1杯(フライパン用)
・塩こしょう … 少々
・しょうゆ … 小さじ1杯

トッピング

・パセリ … 適量

【下ごしらえ】さんまのガーリック焼き

・さんまは頭を切り落として内臓を取り除き、水洗いして水気を拭き取ります。
・にんにくは輪切りにして芯を取り除きます。
・キャベツはザク切りにします。

【作り方】さんまのガーリック焼き

1. さんまは片面に1cm感覚で切り込みを入れ、にんにくの輪切りを一枚ずつはさみます。
2. バットに①を入れ、塩こしょうとオリーブオイルをふって全体になじませます。
3. フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、②をにんにくを挟んだ面を下にして中火で3分焼きます。
4. 焼き色が付いたら裏返し、フライパンのわきにキャベツを入れ、塩こしょうをふってフタをし中火で3分蒸し焼きにします。
5. フタを開けて水分を飛ばし、鍋肌からしょうゆを加えてキャベツを炒め、火から下ろします。
6. さんまとキャベツを皿に盛り付け、パセリをふって完成です。

コツ・ポイント

テフロン加工でないフライパンを使用する場合は、クッキングシートを敷いて焼くとさんまの仕上がりがきれいです。さんまは220℃のオーブンで15分焼いても、フライパンと同様においしく焼き上がりますよ♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ