無料の会員登録をすると
お気に入りができます

インテリアのアクセントになる!?優秀な《ミニサイズラグ》のインテリア実例

インテリア

ミニサイズのラグが優秀すぎる♡

リビングなど大きい場所に敷くことが多いラグは、ソファやカーテンなどインテリアに馴染むものを選ぶことが多いですよね。ところがミニサイズのラグは意外と色々な場所で使えますし、インテリアのアクセントにもなるのでおすすめなんです。

今回はミニサイズのラグを取り入れたインテリア実例を紹介させていただきます。

ミニサイズのラグ活用アイデア

植物を置くマットとして使う

ミニサイズのラグを植物の下に敷いて使われていますね。

リビングのラグとミニラグマットが隣同士に敷かれていますが、小さいサイズなので主張しすぎず馴染んでくれます。小さい範囲であれば、柄物も挑戦しやすいですね。

3種類のラグを敷く

こちらのお部屋では、なかなかユニークな使い方をされていますね。ブースごとに分かれているような印象を与えます。

どのラグも柄ものなのですが、そこまで大きいサイズではないので違和感なく調和されていますね。

3種類のラグを重ねて置く

こちらのお部屋では、サイズや色の異なる3種類のラグを大中小の順番に敷いていますね。

ラグを重ねて敷くというアイデアが斬新ですが、どのラグもベージュ&アイボリー系でまとめているので、まったく違和感がなくおしゃれな空間に。

ベッド横のスペースに敷く

特に秋冬のシーズンは朝起きて床に足をつけたとき、床が冷たくてひんやり冷えてしまいますよね。ベッド横にラグを敷いておけば足のひんやりも防いでくれます。

お部屋のかっこいい雰囲気に合うよう、柄もののラグを取り入れていますね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ