無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今やると[2021年の金運爆上げ]「食べ物・色・行動・方位」ですぐ効く「7大金運アップ風水」

占い

2021年の金運・開運カラー:ラベンダー色、黄色、ベージュ、ゴールド

ラベンダー色は厄=不運を遠ざけてイヤな目に遭わないようにする色。ムダ使い防止にもなるよ。
黄色は変化を呼び寄せて心機一転を狙う色。もちろん金運アップにも効果があり。

ベージュは安心と安全のお守りの色。周りの人たちと仲良しになれるし、神様にも好かれる色だよ。
ゴールドはタイミングよく金運をつかむ色。21世紀を通してのラッキーカラーだから、必ず身につけようね。

2021年の金運・開運アクション:掃除、神社仏閣巡り

2021年の開運アクションはまず掃除。住まいの環境を整えて、そこからパワーを吸収するのが風水の基本だから、来年に限らず掃除は重要な開運アクションだよ。

厄=不運は掃除機では吸い取れないから、掃除機をかけるだけじゃなくて、水拭きもしようね。床がベタついていると運気が落ちるからね。
「神様と仲良くすること」も来年の開運アクション。月初めの日曜日に家族そろって、地元の神社を参拝するのを習慣にすると、家族みんなの運気が上がるよ。

2021年の金運・開運の方位:東北、南西

2021年の幸運は、東北と南西から家の中に入ってくるよ。風水では、東北と南西を結ぶラインを鬼門ラインとよんで「神様の通り道」として重視しているんだ。そのラインに玄関や水場があるなら、清潔を保って、1週間に1回、「盛り塩」(10g)をするといいよね。

クローゼットや押入れがある場合は、不用品を詰め込んでいると凶相になるから、すみやかに片付けてスッキリさせよう。

金運、財運、夫の運を左右する「東北」と相性がいい色は「白」。家庭運、不動産運、高彩雲、妻の運を左右する「南西」と相性がいい色は「ラベンダー色、茶色、ベージュ」。インテリアや小物を選ぶ時の参考にしよう。

2021年の金運・開運ファッション:ワンランク上の華やかな装い

2021年の開運ファッションは、スーツやワンピースなどの正装が吉。アクセサリーをプラスすることも大事だよ。

ふだんもコロナ禍だからといって、一日中パジャマや、スウェットなどの部屋着のまま過ごすのは、どんどん運気が逃げていってしまうのでNG。1日中家で過ごす日もメイクをして、ウキウキする服を着て、ワクワクすごすといいよ。

2021年の金運・開運スポット:神社仏閣、名所旧跡、運動場、開放的な公園

2021年の開運スポットは、360度視界が開ける開放的な空間が吉。神社仏閣やお城などの名所旧跡、野球場や運動場、開放的な広々とした公園など。

人ごみを避けながら、オープンな空間にいくと、心の束縛がとけて、本来の自分を取り戻せて、運気がアップするよ。

Dr.コパの「2021年の金運アップ風水」まとめ

どんな時代でも、最後に頼りになるのが自分の「運」。日ごろから自分の運を鍛えるおくこが、不安や心配事を乗り越えるパワーになります。
Dr.コパのラッキー風水で「開運体質」になりましょう。

「お金が貯まらない」と感じる人は合わせてチェック

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ