無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「三つ編み×ロープ編み」でつくる♡結婚式のセルフヘアアレンジ

おしゃれに気合いが入る結婚式。せっかくなら、自分で可愛いヘアアレンジをつくりたいですよね。「三つ編み」と「ロープ編み」だけでできるお洒落なヘアアレンジをご紹介します。

2017年10月
ヘアスタイル

セルフでも可愛くできる♡結婚式アレンジ

instagram.com

結婚式のドレスアップに欠かせないヘアセット。美容院でセットしてもらうのもいいですが、自分で上手にできたら美容院代も時間も節約できますよね。華やかなドレスにふさわしい、ヘアアレンジをご紹介します。

「三つ編み×ロープ編み」のヘアアレンジ

① はち上をハーフアップにする

写真のように、はち上の髪をとりハーフアップをつくり全体をほぐします。

② はち周り下を三つ編みにする

両サイドのはち周り下の毛束をとり、後ろに向けて三つ編みをつくります。
※後で“顔周りの毛束”は「ロープ編み」にするため、毛束をとりすぎないように気をつけてください。

ここがポイント!

はち周り下の毛束は、写真のように“三日月”をイメージしてブロッキングするときれいに仕上がります。

③ 両サイドの三つ編みを1つに結ぶ

サイドの三つ編みを1つにまとめます。このとき、①のハーフアップの結び目が隠れるようにキュッと縛っておきます。

④ 顔周りの髪をロープ編みする

顔周りの毛束を2つに分け、ロープ編みします。

記事に関するお問い合わせ