無料の会員登録をすると
お気に入りができます

可愛くて崩れにくい!ジムやヨガで使える「フィットネスヘアアレンジ」

ヘアスタイル

フィットネス時の髪型、どうしてる?

ジムやヨガに通っていると、運動中でもおしゃれで可愛く髪をまとめている方につい目がいきますよね。運動中にすっきりと髪をまとめている方は少なくないかと思いますが、せっかくなら可愛くアレンジしてみませんか?

hair.cm

いくら崩れにくいヘアでも、可愛くないと気分はアガりません。そこで今回は、可愛くおしゃれにまとめているのに崩れにくい「フィットネスヘアアレンジ」をご紹介いたします。

崩れにくい!フィットネスアレンジ10選

1.骨格修正ポニーアレンジ

すっきりとまとめたポニーテールアレンジは、シンプルでピンを使わないスタイルが崩れにくくておすすめです。高めの位置でアレンジをすることで髪が長くても邪魔になることがなくすっきりとした雰囲気に。

①しっかり手ぐしを通して、髪全体をゴムで結びます。
②真ん中部分が1番高くなるようにほぐしていきます。
③①の毛先から1束取ってツイストにします。
④③を根元に巻き付けてゴムに入れ込んだら完成です。

2.大人タイト結びアレンジ

短めレングスの方や汗をかくとペタンっとなってしまう方は、あえて崩さないタイトなひとつ結びはいかがですか?ただひとつ結びをするのではなく、耳を少し隠すことで大人っぽくおしゃれに仕上がりますよ。

①耳を半分くらい隠すようにして後ろに集め、ゴムで結びます。
②後頭部の丸みを出すようにトップを少し引き出します。
③短めレングスの方は、垂れてきた髪をピンで軽く留めて完成です。

3.くるりんぱアレンジ

くるりんぱを数回繰り返したポニーテールは、巻かなくても十分可愛いのに崩れにくく、運動中にぴったり!あえて顔まわりをすっきりとさせているため、後れ毛が鬱陶しく感じることもありませんよね。

①ハチ上(頭の出っ張り部分)をくるりんぱにします。
②①の下の髪をくるりんぱの近くでくるりんぱ。
③更に残った髪もくるりんぱに。
④顔まわりはあえてピンで留めて完成です。

記事に関するお問い合わせ