無料の会員登録をすると
お気に入りができます

可愛くて崩れにくい!ジムやヨガで使える「フィットネスヘアアレンジ」

ジムやヨガに通っている女子必見♡ 運動中に使える、おしゃれで可愛いのに崩れにくいヘアアレンジをたっぷりご紹介いたします。

2017年12月
ヘアスタイル

フィットネス時の髪型、どうしてる?

ジムやヨガに通っていると、運動中でもおしゃれで可愛く髪をまとめている方につい目がいきますよね。運動中にすっきりと髪をまとめている方は少なくないかと思いますが、せっかくなら可愛くアレンジしてみませんか?

hair.cm

いくら崩れにくいヘアでも、可愛くないと気分はアガりません。そこで今回は、可愛くおしゃれにまとめているのに崩れにくい「フィットネスヘアアレンジ」をご紹介いたします。

崩れにくい!フィットネスアレンジ10選

1.骨格修正ポニーアレンジ

Media?size=l
instagram.com

すっきりとまとめたポニーテールアレンジは、シンプルでピンを使わないスタイルが崩れにくくておすすめです。高めの位置でアレンジをすることで髪が長くても邪魔になることがなくすっきりとした雰囲気に。

instagram.com

①しっかり手ぐしを通して、髪全体をゴムで結びます。
②真ん中部分が1番高くなるようにほぐしていきます。
③①の毛先から1束取ってツイストにします。
④③を根元に巻き付けてゴムに入れ込んだら完成です。

2.大人タイト結びアレンジ

Media?size=l
instagram.com

短めレングスの方や汗をかくとペタンっとなってしまう方は、あえて崩さないタイトなひとつ結びはいかがですか?ただひとつ結びをするのではなく、耳を少し隠すことで大人っぽくおしゃれに仕上がりますよ。

instagram.com

①耳を半分くらい隠すようにして後ろに集め、ゴムで結びます。
②後頭部の丸みを出すようにトップを少し引き出します。
③短めレングスの方は、垂れてきた髪をピンで軽く留めて完成です。

3.くるりんぱアレンジ

Media?size=l
instagram.com

くるりんぱを数回繰り返したポニーテールは、巻かなくても十分可愛いのに崩れにくく、運動中にぴったり!あえて顔まわりをすっきりとさせているため、後れ毛が鬱陶しく感じることもありませんよね。

instagram.com

①ハチ上(頭の出っ張り部分)をくるりんぱにします。
②①の下の髪をくるりんぱの近くでくるりんぱ。
③更に残った髪もくるりんぱに。
④顔まわりはあえてピンで留めて完成です。

4.ゴム2つで作るサイドアレンジ

「スッキリとまとめながらも、可愛さをしっかり演出したい!」という方は、片サイドにすっきりまとめたこちらのアレンジはいかがでしょう?2回に分けてゴムを使って結ぶことで、動いても可愛さをキープしてくれますよ。

instagram.com

①片サイドとバックを斜めに分け、片側の下の方でくるりんぱにします。
②残った髪をロープ編みにします。
③②を①に巻き付けたらゴムで固定して完成です。

5.スプリングゴムで作るルーズアレンジ

hair.cm
Media?size=l
instagram.com

「運動中はまとめておきたいけど、外したときに跡が残ってしまうのは嫌だ…」という方には、スプリングゴムを使ったアレンジがオススメ!手間なくまとめることができるので、普段アレンジをしない方でも簡単にできます。

instagram.com

①後頭部のあたりで髪をひとまとめにします。
②スプリングゴムで結び、3周目でお団子にします。
③全体を軽くほぐし、顔まわりの髪を下ろしたら完成です。

6.クリップを使ったお団子アレンジ

Media?size=l
instagram.com

仕事帰りなど他の用事のあとにジムに行くときには、ヘアクリップをバックの中に入れておけば便利です。ピンを使うと崩れてしまう方でも、クリップを使ったお団子ヘアなら崩れにくく仕上がりますよ。

instagram.com

①ひとまとめにした髪を三つ編みにします。
②①の毛先をゴムで結び、ふんわりとほぐします。
③三つ編みを折り返してクリップで留めて完成です。

7.大人の高めお団子アレンジ

Media?size=l
instagram.com

「後れ毛や前髪もスッキリとまとめて、運動に集中したい!」という方には、つむじの辺りで髪をまとめたお団子アレンジがおすすめです。ピンを留めるときには、毛先部分とゴムの部分に留めるようにしましょう。

instagram.com

①手ぐしで髪をつむじの辺りでまとめます。
②毛先をロープ編みにして、ゴムのところに巻き付けます。
③お団子をピンで固定したら完成です。

8.くるりんぱで簡単アップスタイル

Media?size=l
instagram.com

前髪もすっきりとまとめたアップスタイルは、髪が邪魔にならないのに可愛くて華やかな仕上がりに。簡単なプロセスでできるので、不器用な方でも安心して挑戦することができますよ。

instagram.com

①髪全体をまとめてくるりんぱにします。
②毛先を半分に分けてロープ編みにし、頭の上の方に留めます。
③反対側も同じように。
④前髪も留めて完成です。

9.タイトシングル三つ編みアレンジ

Media?size=l
instagram.com

ボブヘアのような短めレングスの方は、タイトに編んだ三つ編みアレンジがすっきりと崩れにくく仕上がります。ほぐさずになるべくきつく締めながら、タイトに編んでいくのがポイントです。

instagram.com

①きつめのひとつ結びを作ります。
②三つ編みをきつく締めながら編んでいきます。
③毛先をゴムで結び完成です。

10.Wお団子アレンジ

Media?size=l
instagram.com

短めレングスの方で崩れにくいお団子ヘアを作りたいなら、こちらのWお団子アレンジが断然おすすめです。お団子の毛先は抜きすぎると崩れやすくなってしまうので、抜きすぎないように気をつけてくださいね。

instagram.com

①ハーフアップの要領で輪っかになるように結びます。
②残った髪も同じようにお団子を作ります。
③もみあげや耳後ろに後れ毛を残して完成です。

運動中だって気を抜かない♡

hair.cm

ジムやヨガをするときには、簡単でパッとまとめられるおしゃれアレンジが大活躍♡ すっきり可愛くまとめて、フィットネスに励んでくださいね!

記事に関するお問い合わせ