無料の会員登録をすると
お気に入りができます

最新版りんご飴「#クリスタルポム」の作り方。ケーキやツリーの飾りにも使える♪

スイーツクリエイター ハイジ(@sourire.n.15)さん発案のりんご飴、「クリスタルポム」を知っていますか?お祭りや屋台で見かける丸いりんごではなく、薄くてパリパリ、キラキラしているりんご飴だそうですよ!さっそく「クリスタルポム」の作り方とアレンジ方法をご紹介します。

レシピ

最新版りんご飴「#クリスタルポム」

Photo by スイーツクリエイターハイジ @sourire.n.15

見てください、この透き通るような透明感と、きらっきらの輝き……。最新版りんご飴と呼ばれる、スイーツクリエイター ハイジさん発案の 「#クリスタルポム」なんです!

かわいすぎるおしゃれなりんご飴。Instagramで話題になっているのもうなずけますよね。この記事ではパティシエである筆者が詳しい作り方と、アレンジ方法についてご紹介していきます。

発案者:スイーツクリエイターハイジさん

Photo by スイーツクリエイターハイジ @sourire.n.15

スイーツクリエイター / ハイジさん
製菓学校を卒業後、西宮の洋菓子店「ミッシェルバッハ」で約10年修行。 食を通じていろんな人が楽しめる教室を開きたいと考えるようになる。

2018年6月、旬の食材からレシピを考える「お菓子教室 スリールナチュレ」を開業。 岡山の桃農家を始め、生産者の方から食材の特徴・想いを聞き、そのうえで安心・安全なものをお菓子教室で提供。

スイーツクリエイター ハイジさん(@sourire.n.15)Instagram

「クリスタルポム」の誕生のきっかけは

Photo by スイーツクリエイターハイジ @sourire.n.15

ハイジさんが、2019年のクリスマスに「姫りんごをデコレーションケーキの飾りとして使えないか」と考えて作られたのが「クリスタルポム」。姫りんごは、飾りとなると体積が大きく、デコレーションに圧迫感が出てしまうため、華奢で繊細な飾りにできないかと考えていたそうです。

pomme(ポム)は、フランス語でりんごという意味。光にかざしたときに「クリスタルのようにキラキラと輝いて美しいなぁ」と思ったことが名前の由来なんだとか♪

「クリスタルポム」の作り方(調理時間:2〜3時間)

Photo by maa068

ハイジさんのレシピをもとに、「クリスタルポム」を再現してみました!ポイントやコツを掴んで、おやつやケーキの飾り用に作ってみてください♪

材料

・りんご(姫りんご)……適量
※今回は硬めのジョナゴールドを使用

<変色防止用>
・グラニュー糖……適量
・水……適量
<煮詰め用>
・グラニュー糖……370g
・水……150g

姫りんごが手に入らない場合は、小ぶりで硬めのりんごを使用するのがおすすめです。大きさやスライスの厚さにもよりますが、ジョナゴールドだと10枚ほどスライスできました!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ