無料の会員登録をすると
お気に入りができます

同性だからこそわかる…男性が語る「彼氏にしない方がいい人」って?

恋愛・結婚

もちろん、まっとうな仕事をしていて、かつ、堅実な暮らしをしている人のなかにも金遣いの荒い人がいます。

しかし、今の時代、稼ぎのいい男性なんて少数派ですよ。

お金の使い方には、その人の人となりが顕著に現れます。

できれば、ケチと浪費家の中間くらいに位置する男性と付き合ったほうが無難でしょう。

母親と仲が悪い

まったく見ず知らずの男性でもない限り、彼が母親と仲がいいかどうかって、聞けますよね?

母親と仲の悪い男性は、付き合った彼女に「母親の代わり」になってくれることを求めます。

ようするに、彼は彼女に対して、母親にできなかった「甘え」をしてくるのです。

そういう甘えられ方が好きな女性は、そういう男性と付き合えばいいでしょう。

でも、たいていの女性はそうじゃないのだから、母親と仲の悪い男性との交際は避けた方が無難です。

それに、どう転んでも、彼女は彼の本当の母親には絶対になれないのだから……甘えの関係はやがて崩壊するのです。

「やさしい人」に見える

女性に多く見られるのが、優柔不断さをやさしさと勘違いしているパターンです。

優柔不断な男とやさしい男のちがいは、筋のとおった生き様をしているか否かで見ることができます。

優柔不断な男は、自分がどう生きていくといいのかまったくわかっていません。

なので、付き合うと、たいてい彼女に甘えてくるのです。

やさしい男は、自分はこう生きていくんだというのがわかっているので、彼女のことをどう愛すればいいのか、愛のテクニックとハートを熟知しています。

少しずつ……

恋愛経験が少ない女性が、まず騙されやすいのは「やさしい男性」です。

ある種の男性は「女性にやさしくしさえすれば付き合ってもらえる」と思っています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ