無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マンネリを感じさせない!冬こそお洒落な大人の「ヘアバンドアレンジ」

ヘアアレンジにマンネリを感じてきた…という方は、ヘアバンドを取り入れたアレンジに挑戦してみませんか?ショートからロングヘアの方までどんなレングスの方でも簡単にアレンジをすることができるんですよ。

2017年12月
ヘアスタイル

冬こそヘアバンドを合わせてみない?

ヘアバンドやターバンというと夏に使うイメージがありますが、お店を見てみるとファーやニット素材のものなどといった冬に使いたくなるデザインのものがたくさん♡

hair.cm

大人っぽくヘアバンドを取り入れたらとってもお洒落ですよね。そんなヘアバンドはどんなレングスの方でも安心して取り入れることができるんですよ。今回はそんなヘアバンドを使った大人アレンジをご紹介いたします。

大人カジュアル♡“ヘアバンド”アレンジ

①ショートでもできるヘアバンドアレンジ

hair.cm

アレンジの幅が狭くてマンネリになりがちなショートヘアの方も、ヘアバンドを付けるだけで雰囲気もガラリと変わりますよ。ボブの方やもう少し長めのレングスの方は、髪全体を巻いてから付けてもお洒落ですよね。

instagram.com

①ヘアバンドを付けて、髪全体を整えます。
②前髪や後ろの髪にアイロンをあてたら完成です。

②ポニーテール×ヘアバンドアレンジ

hair.cm

ふわっとした後れ毛がお洒落がこちらのアレンジは、ざっくりとまとめることで大人の可愛さを演出してくれますよ。後れ毛たっぷりが可愛いスタイルなので、短めレングスの方でも簡単にできるのも嬉しいポイントです。

instagram.com

①後れ毛を残し、ざっくりとまとめたポニーテールを作ります。
②前髪はシースルーになるように表面を留めておきましょう。
③ヘアバンドを付けて、後れ毛などを調節します。
④後れ毛や前髪をコテで巻いて完成です。

③編み込みヘアバンドアレンジ

hair.cm

ある程度長さのあるボブやミディアムヘアの方は、カジュアルで大人っぽいこちらのアレンジはいかが?ヘアバンドだけでなくヘアアクセ付きのゴムを合わせることで、お洒落でワンランク上のスタイルに仕上がります。

instagram.com

①顔まわりに後れ毛を残し、表面から編み込んでいきます。
②毛先まで編みこんだらゴムで固定して、表面をほぐします。
③ヘアバンドを付けて毛先を巻いたら完成です。

記事に関するお問い合わせ