無料の会員登録をすると
お気に入りができます

フライパンおせち。くるくるカラフル「伊達巻風ロールオムレツ」

「伊達巻風ロールオムレツ」のレシピと作り方を動画でご紹介します。パプリカやいんげんなどをオムレツに混ぜ、おせち料理の定番・伊達巻風にくるっと巻きました。和食、洋食問わず合わせやすくカラフルなひと品なので、お弁当にもぴったりですよ♪

macaroni_channel

レシピ

【材料】伊達巻風ロールオムレツ (1本分)

・卵 … 3個
・粉チーズ … 小さじ2杯
・牛乳 … 大さじ1杯
・塩こしょう … 少々
・赤パプリカ … 40g
・いんげん … 2本
・ブラックオリーブ  … 6個
・オリーブオイル … 大さじ1杯

1. ボウルに卵を入れて溶き、塩こしょう、粉チーズ、牛乳、赤パプリカ、いんげん、ブラックオリーブを混ぜ合わせます。
2. フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、②を流し入れて軽く混ぜ、強火で2分焼きます。
3. フタをして弱火で5分加熱し、まな板に取り出します。下辺と左右を切り取り、左右の部分は半分に切ります。
4. 鬼すだれの上にラップを広げ、焼き色が付いた面を上にして③を置きます。切り取った部分を手前に置き、くるくる巻き上げます。
5. 輪ゴムを鬼すだれの上から強めにかけ、そのまま15分置いたらできあがり。お好みの大きさに切り分けてめしあがれ。

【下ごしらえ】伊達巻風ロールオムレツ

・赤パプリカ、ブラックオリーブは粗みじん切りにします。
・いんげんは塩茹でし、粗熱が取れたら粗みじん切りにします。

【作り方】伊達巻風ロールオムレツ

コツ・ポイント

火加減と加熱時間は様子を見ながら調整してください。鬼すだれがない場合は巻きすでも代用できますよ。具材はコーンや刻んだほうれん草を入れるのもおすすめ♪ただし、具材が大きすぎるとオムレツが巻きにくくなるので気をつけてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ