無料の会員登録をすると
お気に入りができます

オフィスでもOK♡「ショートボブ」の上品アレンジ1week

仕事の日はいつもダウンスタイルで、マンネリしがちなショートボブヘア。ちょっとの工夫で、短めヘアでも上品アレンジはできるんです♡今回は、オフィスでも使えるショートボブさん向けの、キレイめアレンジをピックアップしました。

2018年1月
ヘアスタイル

短めヘアだって上品に♡

ショートボブさんはアレンジの幅がせまく、特にお仕事の日は何もアレンジをしないという方も多いのではないでしょうか?短めヘアでも、ちょっとの工夫で上品アレンジはできるんです!

hair.cm

そこで今回は、オフィスでも使えるショートボブの上品アレンジを一週間分ご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ショートボブの上品アレンジ1week

Mon:上品まとめ髪アレンジ

Media?size=l
instagram.com

ショートボブでも、工夫次第で上品なまとめ髪スタイルは叶うんです♡襟足の髪を逆りんぱすることで、短めヘアでも崩れにくいアップスタイルに。ふんわりほぐしたまとめ髪は、色っぽさも抜群ですね。

instagram.com

1.襟足の髪を逆りんぱします。
2.トップの髪をゆるく結び、サイドの髪はその上でくるりんぱします。
3.トップの髪を上へ出し、毛先を丸めてピンで留めます。
4.全体をほぐして完成です。

Tue:ロープ編みでハーフアップアレンジ

Media?size=l
instagram.com

サイドの髪をロープ編みにして後ろでまとめるだけで、女性らしさ満点のヘアスタイルが完成します。ヘアアクセサリーをプラスすれば、後ろ姿も華やぎますね。

instagram.com

1.両サイドの髪をそれぞれロープ編みにして結び、ほぐします。
2.ロープ編みの毛先を後ろで合わせ、ヘアアクセサリーで留めて完成です。

Wed:くるりんぱでまとめ髪アレンジ

Media?size=l
instagram.com

短めヘアでも、襟足部分をくるりんぱすれば可愛いまとめ髪アレンジが叶います。サイドに寄せて、ねじりも加えることで華やかで女性らしい仕上がりに♡

instagram.com

1.髪全体を後ろで7:3にざっくり分けます。
2.多い方を結んでくるりんぱし、ほぐします。
3.残った方は反対側へねじっていき、ほぐして毛先をくるりんぱの中へ入れ、ピンで留めて完成です。

Thu:ねじねじハーフアップアレンジ

Media?size=l
instagram.com

ショートボブの上品アレンジの王道といえば、やっぱりハーフアップはハズせません。こちらのアレンジは、ゴムを使わずピンで留めていくだけだからまとめやすいのも魅力です。

instagram.com

1.トップの髪をねじってピンで留め、ほぐします。
2.両サイドの髪は後ろへねじっていき、ほぐしてピンで固定します。
3.全体のバランスを整え完成です。

Fri:上品ひとつ結びアレンジ

Media?size=l
instagram.com

後れ毛たっぷりの一つ結びアレンジは、色っぽさ抜群!仕事帰りのデートや飲み会を楽しみたい金曜日にぴったりなアレンジです。トップの髪をロープ編みしてから結ぶことで、ふんわりルーズでオシャレな仕上がりに。

instagram.com

1.トップの髪をロープ編みにしてから、全てまとめて一つに結びます。
2.全体をほぐしてバランスを整え、完成です。

Sat:ハーフアップ風こなれ一つ結び

Media?size=l
instagram.com

土曜日は少しカジュアルなこなれ一つ結びで雰囲気チェンジ。襟足と顔まわりの髪をたっぷり下ろすことで、ハーフアップ風に仕上がります。女っぽさとカジュアルさのバランスが絶妙ですね。

instagram.com

1.顔まわりの後れ毛をおろし、襟足の髪もおろして低めの一つ結びにします。
2.全体のボリュームを出し、バランスを整え完成です。

Sun:ねじりお団子アレンジ

Media?size=l
instagram.com

ゆるっとラフなお団子ヘアは、どんなファッションにも相性抜群。日曜日はお出かけにもお家でリラックスにも使えるアレンジが◎。襟足部分をちょこんと結び上へ丸めるだけだから、短い髪でもお団子ヘアを楽しめます。

instagram.com

1.サイドの髪をそれぞれねじってピンで固定します。
2.残った髪は下で結び、毛先を上へ丸めてピンで留めます。
3.全体をほぐしてバランスを整え、完成です。

短めヘアもアレンジの幅を広げよう♡

Media?size=l
instagram.com

ショートボブもアレンジ次第で上品ヘアが作れます。どれも簡単なアレンジばかりなので、動画を参考にしてトライしてみてくださいね!

記事に関するお問い合わせ