無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[おせちの余り物活用術]紅白蒲鉾がおつまみやお手軽副菜に大変身!

お正月に欠かせない蒲鉾ですが、余ってしまって冷蔵庫にそのままになっていませんか? そんなお正月に使いきれなくて残ってしまった蒲鉾にちょっと手を加えたアレンジ活用術を今回はご紹介いたします。少し手をくわえれば、おつまみや夕食の1品にとまだまだ楽しむこともできますよ。

レシピ

おせちに使いきれなかった蒲鉾が冷蔵庫に余っていませんか?

新年に家族と楽しむおせち。このおせちに欠かせない1品といえば蒲鉾ですよね。紅白の蒲鉾などを購入して、家族で楽しむ。でも正月が終わった後、食べきれなかった蒲鉾が冷蔵庫に残っていませんか?
正月にたくさん食べたから食べ飽きたなんて方は、ちょっと食べ方を変えるだけで、簡単に楽しめる1品になります。

【レシピ①】塩コショウで炒めるだけ!蒲鉾炒め

【材料】

【作り方】
①蒲鉾を1cm幅に切ります。

②フライパンに少量の油を敷き、蒲鉾を炒める。少々塩コショウで味付けすればできあがり。
蒲鉾をそのまま楽しむ方も多いかと思いますが、フライパンで軽く焼いて塩コショウをするだけで手軽な1品になります。

【レシピ②】チーズ蒲鉾

【材料】

【作り方】

①蒲鉾を1cm幅に切ります。

②アルミホイルの上に蒲鉾を乗せ、その上に六等分にしたとろけるチーズを置きます。

③トースターで約1分。チーズがとろければOKです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ