無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コツをおさえて味しみしみ♪「こんにゃくの煮物」人気レシピ17選

ヘルシーで低価格な「こんにゃく」の定番メニューといえば、煮物を思い浮かべる方も多いのでは?今回は、そんなこんにゃくの煮物レシピをまとめてみました。人気の醤油味や、おつまみにもなるピリ辛風味など、お気に入りとなるひと品が見つかるはず。

shucyan

レシピ

低カロリーが嬉しい!こんにゃくの煮物

和食の定番食材ともいえる「こんにゃく」は、低カロリーの健康食品として注目され和食ブームとともに海外にも広がりつつあります。豊富な食物繊維を含み、昔から「お腹のそうじ役」として知られてきました。

プリッとした食感で食べ応えがありますが、実は96~97%が水分という驚異の食材であり、ダイエット向きとして人気があります。最近では、麺状に加工した製品も出回っていますが、お料理でおなじみなのは煮物ですね。

そこで今回は、こんにゃくの煮物レシピを基本からさまざまなアレンジまでご紹介いたします。

基本は簡単!こんにゃくの煮物レシピ

Photo by shucyan

基本となるこんにゃくの煮物を作ります。基本さえ押さえておけば、あとは調味料の分量や種類を変えたり、具材を追加してみたりしてアレンジが可能なので、ぜひこのレシピをマスターしてみてくださいね。

材料

Photo by shucyan

・こんにゃく(下処理済み) ミニサイズ1個
・醤油           30cc
・みりん          15cc
・ごま油          30cc
・麺つゆ(3倍に希釈)    150cc
・唐辛子(輪切り)     適量

作り方

1.臭み抜きにサッと茹でたこんにゃくを結びます。こんにゃくの下ごしらえは、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

切り込み1本で「ねじり」、2本なら「三つ編み」ができます。詳しくは「切り方」の見出しをご覧ください。

お鍋にごま油を引いて火にかけ、こんにゃくを入れて水分を飛ばしながら炒めます。

Photo by shucyan

2.お醤油とみりんを加えて、ベースとなる味を付けます。

Photo by shucyan

3.だし汁として、水で3倍にのばしためんつゆを加えてうま味をプラス。中火で炊き上げます。

Photo by shucyan

4.煮汁が半量ぐらいに煮詰まったら火を止めて、そのまま含め煮にして味が入るのを待ちます。粗熱が取れたら煮汁ごと冷蔵庫へ。できれば、ひと晩そのままにしましょう。

Photo by shucyan
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ