無料の会員登録をすると
お気に入りができます

KIHACHI監修フレンチトーストがファミマに!背徳感を倍にするおいしい食べ方教えます

グルメ

ファミマにKIHACHI監修のフレンチトーストが登場!

Photo by muccinpurin

2021年1月5日(火)、ファミリーマートにて人気のパティスリー、KIHACHIが監修した新作パン「ブリオッシュのカラメルフレンチトースト」が発売されました。

バターをたっぷりと使ったしっとり食感のブリオッシュ生地に、フレンチ液をしみ込ませ、カラメルソースをかけたリッチ仕立て。ブリオッシュでフレンチトーストだなんて、背徳感極まりない……!

patisserie KIHACHI監修 ブリオッシュのカラメルフレンチトースト

Photo by muccinpurin

「patisserie KIHACHI監修 ブリオッシュのカラメルフレンチトースト」147円(税込)

この度発売された「patisserie KIHACHI監修 ブリオッシュのカラメルフレンチトースト」は、2020年9月に発売され、人気を博したメニューをさらにグレードアップしたもの。前回と比べ、フレンチ液を130%に増量し、たっぷり染み込ませたのだそうです。

さらに、カラメルソースをプラスすることでコクと風味をアップさせているとのこと。説明を聞けば聞くほど筆者が知っているフレンチトーストとはまるで違い、目の前のリッチなフレンチトーストへの期待が高まるばかり……。

Photo by muccinpurin

そもそもフレンチトーストといえば食パンあるいはバゲット(しかも固くなったものの再利用)で作るのが一般的ですが、今回のフレンチトーストに使用しているのはブリオッシュ。

ブリオッシュとはバターをたっぷり練り込んだリッチなパン生地で、噛むほどに甘みとバターの風味が広がる、いわば贅沢パン。フランスではパティスリーでも並ぶくらいなので、そのまま食べても充分なのですが、それをなんとフレンチトーストに使うだなんて、おいしそうが過ぎます。

そのままでも充分だけど…

Photo by muccinpurin

ブリオッシュ生地を使用しているだけあって、噛めば噛むほどリッチなバターの風味が広がります。さすが再販されるだけあり、味は申し分なし。さすがはKIHACHI監修なだけあります。確かに食パンで作ったごく普通のフレンチトーストと比べてリッチ感は別格なんですが、何か足りないような……。

そうだ、アレです!フレンチトーストには欠かせないアレ!

バターをひとかけのせて、レンジで軽く温めると…

Photo by muccinpurin

どうですか、バターとろ~ん♪ たったこれだけのアレンジなのに、見た目の迫力もさることながら、食欲をグイグイ刺激するいい香りが……。

温めることでフレンチトーストもふわっふわ、まるで焼きたてのようにやわらかさがよみがえります。そのまま食べるとせっかくのブリオッシュが固く感じられて残念だったのですが、温めると別格のおいしさ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ