無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1月後半(1/15~1/31)の恋愛運ランキング・1位のおとめ座はアクティブに

占い

29日を境に恋の決着がつきやすくなります。ただ、少し損得勘定が働きすぎるかもしれません。

「私の判断は正しいのかな?」と感じたら、親しい友人に意見を求めると良さそうです。

5位:しし座(7月23日~8月22日生まれ)

色々と思うところはあっても運気の後押しが期待できる時期です。

世の中は自粛ムードですがあまり遠慮しないで。

好きな人に伝えたいこと、恋人と話し合いたいことは月末までにしておくといいでしょう。

29日をすぎると自分で結論を出すことになるはず。

周囲が何を言っても、世間が恋愛をどう語るとしても、「私はこうしたい」をつらぬくことが大事です。

4位:やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

19日までは自分らしく振る舞うことでうまくいきそうです。

魅力はグングン高まり、注目度もアップするので遠慮しないで堂々と過ごしてみて。

ただ、求めるものが何でも思いどおりに手に入るとは限りません。理想に執着しないほうがいいでしょう。

月末は、チャンスが舞い込んでくるものの、「思っていたのと違う」と戸惑う可能性があります。

スルーしたくなるかもしれませんが、キープしておいたほうがあとで得するはずです。

3位:さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

コミュニケーション運が良好です。

自粛ムードが高まり、対面で話す機会が限定されるかもしれませんがLINEや電話、アプリでのメッセージ交換を大切にしてみて。

1月後半は好きな人との関係を大胆に変えるとか、恋の可能性がなかった相手をドキドキさせるのも可能な時期です。

19日まではとくに受け身にならず、自分から声をかけるといいでしょう。

フリーの人は、普段顔を出さないようなところに出会いがありそうです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ