無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今《柄物ラグ》が人気♡おしゃれな柄物ラグを取り入れたインテリア実例

インテリア

キッズスペースにアンティーク風のラグが敷かれていますが、海外風のインテリアにもぴったり。

ラグを敷くことによってスペースを区切る役割も果たしてくれるので、ダイニング、リビング、キッズスペースなど空間を分けたいときに敷くのもOK。

玄関にラグを敷く

こちらの玄関はとても広々しているので、玄関の大きさに合わせたラグを敷くとバランスが良くなりますね。

モダンな雰囲気のインテリアにも合いますし、ゴージャスで華やかさがUPするのでおすすめです。

ウィルトン織ラグでおしゃれに

リビングにウィルトン織のラグが敷かれていますが、ソファやリビングテーブルともよく合っていて素敵です。

ウィルトン織のラグは毛足が短いので掃除機もかけやすく、お掃除ロボットもすいすい通ります。

カラーがシンプルなので、インテリアにも馴染んでいますね。

ミニマットをインテリアに

観葉植物の下に小さいミニマットを敷いておけば、水やりのときに水がこぼれてしまっても安心ですね。

ミニマットを敷くだけでも雰囲気ががらりと変わりますし、空間が引き締まります。

小さいサイズなので、柄物のラグを2種類取り入れてもごちゃついて見えませんね。

インテリアのアクセントになる

ナチュラルモダンテイストのリビングにモノトーンカラーの柄物ラグを合わせ、より奥行きのある空間に仕上がっています。

柄物ラグとは疎遠なイメージがあるナチュラルインテリアも、合わせてみるととても素敵ですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ