無料の会員登録をすると
お気に入りができます

男性が「告白しよう!」と決断する「決め手」になることって?

恋愛・結婚

好きな男性とイイ感じなのに、なかなか告白してもらえない。

いっそ自分から告白してしまったほうがいいのでは……?と思ったこともあるかもしれません。

しかし残念ながら、そのままでは告白しても成功する可能性は低いかも……。

男性が「付き合おう」と思うには、決め手が必要なんです。

1.落ち着いた付き合いをできるかどうか

「好きな子なのに、デートがつまらないってことがたまにあります。家に帰るとぐったりしてしまうほど……。

だから、デートが楽しい、それも、お茶するだけとか公園にいるだけでも楽しい子だと、『付き合っても大丈夫だ』と思えて、告白を考えますね」(31歳・男性)

ちょっといいな程度の女性ととりあえず付き合って、うまく行かないなら別れればよい。

そんな男性は、そう多くありません。

「きちんと落ち着いた付き合いをできる相手か」は、男性にとっても関心事です。

なので、デートでは自然と笑顔になれるような、楽しく過ごせる女性が高ポイント。

そうはいっても、下手にとりつくろわず、素を出して、笑顔を見せていれば大丈夫。

特別な準備は、必要ありません。

2.友人関係の邪魔をしないかどうか

「その子に女友達があまりいなくても気にならないけど、自分の男友達からの評判が悪かったら、付き合うのはちょっと考えちゃうかも……。

友達に紹介したときに、つんけんしたり、男同士の付き合いに、口をはさんでくる子もナシかな」(26歳・男性)

女性が思う以上に、男性同士の友情は固いです。

付き合う彼女に対しても、友達の意見を重視する男性も、少なくありません。

彼の友人があなたのあら捜しをするとは限らないけど、彼の友達付き合いより自分を優先させたり、男同士で出かけることに不満げな態度を見せたりするのは危険。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ