無料の会員登録をすると
お気に入りができます

理想のパラパラが実現できる♪「焼豚チャーハン」の基本レシピ

レシピ

今回は市販の焼豚を使ったチャーハンの作り方をご紹介します。味の濃い焼豚を使うことで、調味料を最小限にでき、べチャッとしない理想のパラパラ感を再現できるんです。家庭用の火力ではパラパラは無理……とあきらめている方は必見ですよ!

ako0811

絶品!焼豚チャーハンの作り方

Photo by ako0811

チャーハンをパラパラにする作り方は、たくさんの方法を耳にしますよね。どのレシピが最適なのか迷うところですが、パラパラにするには共通しているポイントがいくつかあります。

今回は、市販の焼豚を使って時短調理。また加える野菜も最小限にし、水分を徹底的に控えて食感を重視しています。お料理初心者さんでも自宅で簡単に再現できるレシピをご紹介なので安心♪

パラパラのコツをおさえて、ぜひおうちチャーハンを楽しんでみてくださいね。

材料(2~3人分)

Photo by ako0811

・焼豚……50g
・卵……1~2個(お好みで)
・ごはん……2膳分
・にんじん(小)……1/3本
・ねぎ……3本
・しょうが……1かけ
・にんにく……1かけ

・中華(鶏ガラ)スープの素……小さじ1と1/2杯
・マヨネーズ……大さじ2杯
・酒……小さじ1杯
・塩小さじ1/2杯
・砂糖……少々
・サラダ油……大さじ2杯
・ごま油……大さじ1杯

作る際は、大きめのフライパンを使いましょう。フライパンが小さいとうまくできません。小さなものしかない場合は、2回に分けて作りましょう。

作り方

Photo by ako0811

にんじん、生姜、にんにくはみじん切りにします。食材はすぐに火が通り、炒める時間を最小限にできるように小さ目にカットしましょう。

Photo by ako0811

ネギはまとめて5mm幅の小口切りにします。

Photo by ako0811

焼豚は食べやすい大きさの1cm角程度にカットしましょう。卵は割ってほぐし、塩こしょうをしておきます。

Photo by ako0811

ご飯は、耐熱容器に入れてラップをせずにレンジで加熱します。

※ラップなしで加熱することでご飯の余分な水分が飛びます。ラップをすると蒸気でご飯に水気がつきますので注意してください。

Photo by ako0811

ボウルにご飯を入れて、マヨネーズ大さじ2杯を加えて手早く切るように混ぜます。

※粘りが出てしまうので練るように混ぜるのではなく、切るように混ぜましょう。マヨネーズのオイルでご飯粒がコーティングされ、ひと粒ひと粒が離れることでパラパラに火が通りやすくなります。

Photo by ako0811

フライパンを煙が出るほど熱します。そこにサラダ油とごま油を加え、温めましょう。

※1. フライパンは、熱して大目の油を加えることで表面に膜が張られ、ご飯などがフライパンにくっつきにくくなります。しっかり加熱してから具材を投入しましょう。

※2. ごはんの分量は最大2膳くらいまでが理想です。大きなフライパンがない場合は、1膳分で作ったほうがご飯に均一に火が通るためうまくできるでしょう。

Photo by ako0811
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ