無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1本22円は絶対お得![業スー]「総重量1kg冷食」買う勇気がない人向け「楽勝食べきり方4選」

グルメ

こんにちは!インテリアと生活雑貨が大好きなヨムーノライターのmayumiです。

「冷蔵庫に肉っ気が何もない」
「今日のメイン料理どうしよう」

いざ料理をしようと冷蔵庫を開けても、メインになりそうなおかずがないと困ってしまいます。

そんな時におすすめなのが、業務スーパー「焼きとり もも串」です。
これさえ冷凍庫にストックしていれば、心配ありません!ここでは、基本的な焼き方から、アレンジ料理まで一気にご紹介します。

焼きとり もも串 50本入り

▲22g×50本/1080円(税別)

箱のサイズは縦16cm×横27cm×高さ9cm。両手で抱えるサイズです!

箱の裏には、原材料・栄養成分が書かれています。
原産国は中国なので抵抗がある方もいるかもしれません。

賞味期限は2022年6月13日でした。
2021年2月19日に購入したので、1年4ヶ月ぐらいもつようです。

フタを開けると、薄いシートに包まれたもも串が登場!
10本ずつぐらいに分かれて、シートを挟んで重ねられています。

サイズは、肉の部分が約9.5cm。
コンビニの焼き鳥よりは小さいですが、ぎっしりとお肉がついていますよ。

フライパンでシンプルに焼くのがおすすめ

凍ったままフライパンに並べます。鶏肉から油が出るので、テフロンのフライパンなら油なしでOKです。

我が家は30cmサイズのフライパンで、10本焼くことができました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ