無料の会員登録をすると
お気に入りができます

横置きカラーボックスで便利な収納作り。100均でできるアイデア実例をご紹介

インテリア

100均の収納ボックスを組み合わせたアイデア

写真は、アイリスオーヤマの人気のカラーボックスを横置きにして扉を付けたリメイク実例。

アイリスオーヤマのカラーボックスは、横置き用の扉や引き出し、レールボードなどが販売されており簡単に棚を増やすことが可能です。

中には、ダイソーの収納ボックスを組み合わせて使用。細かいパーツも、ダイソーのボックスを使ったり引き出しを付ければ簡単に片づけられますよ。

扉付きカラーボックスのアイデア

diyrepi.com

写真は、ニトリの扉付きのカラーボックスを横置きにして、LEGO風にリメイクした実例です。

扉に100均のセリアで購入できるコルクコースターを貼り付けるだけの簡単アイデア!

写真は白いカラーボックスとなっていますが、LEGOのようにイエローやブルーに塗装してリメイクするのもおすすめですよ。

詳しい作り方はこちら

おしゃれなおままごとキッチンのアイデア

カラーボックスを横置きにして、100均のリメイクシートやフックなどを活用すれば、ミニキッチン型の収納を作ることもできます。

子供専用のキッチン型の収納なら、子供も喜んでお片付けをしてくれるはず。引き出しを付けたりレースで飾ったり、ワイヤーネットを使うのもおすすめです。

縦のカラーボックスを組み合わせて大きな収納にするのも◎ですよ。

機能性◎のプレイテーブルのアイデア

カラーボックスを横置きにして2つつなげれば、おしゃれな子供用のプレイテーブルが完成します。

カラーボックスを2つ横置きしたら、100均などで売られている連結金具や取付金具とネジを使って連結し、天板を置きます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ