無料の会員登録をすると
お気に入りができます

横置きカラーボックスで便利な収納作り。100均でできるアイデア実例をご紹介

インテリア

横置きカラーボックス×100均で収納を作ろう

シンプルで使いやすいカラーボックス。今回は、どこのご家庭でも一つはあるカラーボックスを横置きにして、100均のアイテムを組み合わせた収納を紹介します。

縦ではなく横に置くことで、仕切りを上手く使えて収納力もアップ!リビングはもちろん、子供部屋収納のアイテムとしても使える、横置きカラーボックスと100均アイテムを組み合わせた優秀なアイデアをまとめました。

目次

横置きカラーボックス×100均の収納例《リビング編》

ファイルボックスを活用したアイデア

diyrepi.com

まずご紹介するのは、カラーボックスを横置きにして、ベンチ兼収納ボックスに応用した実例です。

カウンターに取り付けられたテーブルと同じく淡いカラーの天板を取り付けておしゃれな印象に。

横置きのカラーボックスには、セリアのファイルケースで仕切りを付けて整理整頓してあります。

ノートパソコンも置かれており、デスクワークもできるような空間作りとなっていますね。

セリアのリメイクシートを使ったアイデア

diyrepi.com

こちらの写真では、捨てる予定だった3段のカラーボックスを使って、おしゃれなデザインの収納スペースを作られています。

横置きしたカラーボックスの上部分は、端材を貼り付けてデザインされているそうです。周りの部分はダイソーの板壁風のリメイクシートを採用。

セリアの転写シートなどを使ってデコレーションをした後で、白いペイントを散らして仕上げてあります。

詳しい作り方はこちら

フェイクの棚デザインがおしゃれなアイデア

diyrepi.com

こちらでは、棚部分を上にして横置きにして、横部分にフェイクの引き出しをデザインした作品です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ