無料の会員登録をすると
お気に入りができます

レトロ感がたまらない…!京都「やまもと喫茶」でタイムトラベル♪

レトロな雰囲気に癒されつつ味わえる、昔懐かしいこだわりのフードやドリンクが人気の「やまもと喫茶」をご紹介します。歴史を感じる落ち着いた空間と、魅力的なメニューに、多くのお客さんが心奪われているようですよ♪

muccinpurin

旅行・おでかけ

昭和レトロな雰囲気が漂う「やまもと喫茶」

京阪「祇園四条駅」から白川沿いを歩くこと約5分。白と黄色の明るいテントが目印の「やまもと喫茶」があります。

お店の前で迎えてくれる、大きくて真っ赤なコーヒーミルがとてもレトロで、歴史を感じますね。

店内は、カウンターとテーブルを合わせて30席ほど。カウンターでは、マスターと常連さんが仲良く談笑している姿がよく見られます。長い歴史が育んだ、地域の"憩いの場"としても親しまれているようですね。

カウンターの後ろには、歴史を感じるレトロな食器やパッケージの数々。ゆっくりと流れる癒しの時間を楽しみつつ、さっそくメニューを見ていきましょう。

人気の「クリームソーダ」と「レモンスカッシュ」

「やまもと喫茶」に来たら、ぜひ頼みたいのが「クリームソーダ」と「レモンスカッシュ」。小花が描かれた、絶妙なフォルムのグラスに心ときめきます……♪

窓際の席は日当たりもよく、目の前の緑道をのんびりと眺めながらくつろげる特等席。夏の日差しに照らされるソーダに、つい見惚れてしまいます。アイスが溶けないうちに召し上がれ♪

クリームソーダ

クリームソーダに欠かせないのが、真っ赤なさくらんぼ。実はソーダのなかに、もうひとつ隠れているんです♪ この真っ赤な色が、レトロな喫茶店ならではですよね。飲み進めるうちに見つけたら、ちょっと得した気持ちになります。

アイスも、バニラビーンズが入った本格派!だんだん溶けて、ソーダがクリーミーになっていく醍醐味を、じっくり味わいましょう。

レモンスカッシュ

店頭の看板に書かれた「レスカあります」に惹かれて注文する人も多い「レモンスカッシュ」。関西では、レモンスカッシュを"レスカ"と呼ぶのが一般的なんだそうです。

すっきりとした酸味のレモンスカッシュに浮かぶのは、レモンシャーベット。レモンのダブル使いで、一層清涼感がアップしています。

飲んだ方は「グラスもかわいくて、レモンのシュワシュワとしたさわやかさも最高!」と大満足のようです!

ほかのメニューも気になるものばかり!

ドリンクのほかに、フードメニューも充実。軽食系からデザートまで、どれも魅力的で何を注文しようか迷ってしまいそう……。さっそくご紹介します。

焼きたまごサンド

「やまもと喫茶」の朝は、午前7時からはじまります。朝早くから来店するお客さんの多くが、モーニングセットの「焼きたまごサンド」を頼むそうです。

ふんわりとやさしい甘さの卵は、焼きたてフワフワ。ほんのり温かいサンドイッチをひと口頬張れば、なんだかホッとした気持ちになります。控えめな味付けに、しっかりとしたバターの風味が絶妙なハーモニー♪

モーニングセットは11時までの提供ですが、それ以外の時間は単品で楽しむことができますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ