無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[本収納]無印の「ダンボールスタンド」カットしたらピッタリでした

インテリア

リビング、キッチン、クローゼット、洗面所まわり──。収納の悩みは尽きませんよね。よさそうな収納アイテムを買ってみたけど、イマイチすっきりしないことも。

そこで今回ご紹介するのが、収納ワザを知り尽くしているプロが、ほんとうに実践しているテクニック。使うものも手に入れやすい「無印」「イケア」「ニトリ」のアイテムなので、すぐにマネしやすい、超リアルな収納テクです。

▼春の新生活で役立つ! 超リアル収納テクの記事はこちらから

今回は「リビング編」。書類や絵本など出しっぱなしにしがちなものを手軽に収納するテクと、「無印」「イケア」の便利アイテムを紹介します。

雑誌類を机や棚の上に立てて収納するときは、安定感のあるスタンドがおすすめです。今回ご紹介するのは無印良品のスタンド2種です。

無印良品
アクリル仕切りスタンド 3仕切り
実勢価格:1490円

無印良品「アクリル仕切りスタンド 3仕切り」は重心がブレにくく安定しているので、スムーズに出し入れできます。ファイルボックス3つ分相当の収納力も魅力。

本だけでなく、PCやタブレット収納、キッチンではまな板スタンドとしても使えます。

無印良品
木製収納スタンド・A5サイズ
実勢価格:1490円

スリムな「木製収納スタンド・A5サイズ」は2個使いがオススメ。少し離した位置に2個を並べて両面テープで固定。ブックスタンド代わりになり、収納力がアップします。

すぐに使う書類や資料は、しまいこむと忘れてしまいがち。目に付きやすい壁収納がオススメです。

IKEA
KVISSLE ウォール 新聞ラック
実勢価格:1999円

イケア「KVISSLE(クヴィッスレ) ウォール 新聞ラック」はつくりが丈夫。少々重い本でもしっかりと支えてくれます。すぐに処理したい書類や、その日の新聞の一時置き場に最適です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ