無料の会員登録をすると
お気に入りができます

名古屋のお土産ランキングBEST10!インスタ女子もトキめいちゃう♪

旅行・おでかけ

名古屋土産というと、かつてはういろうやえびせんが定番でしたが、イマドキの名古屋のお土産は東京にも負けないくらいのおしゃれさ!いったいどんなものがあるのでしょうか?駅構内で手に入るお土産と、名古屋でしか買えないおすすめ商品をご紹介します。

zuenmei

青柳総本家(公式サイト)

5位 名古屋プリン(メゾン・ド・ジャンノエル)

名古屋市西区のパティスリー、メゾン・ド・ジャンノエルの作る「名古屋プリン」はなんと純系名古屋コーチンの卵を40%使用し、プリンというよりは沖縄の「島豆腐」を思わせるような固さ。

SNSで話題になっているプリンだけのことはあり、口のなかに広がる濃厚な甘みとコクは、ほかのプリンの追随を許しません。お値段も3個で648円ととってもリーズナブル。

名古屋駅グランドキヨスクだけでなく、ほかの売店でも手に入るところもあるのも魅力です。

4位 名古屋バトンショコラ(シェ・シバタ)

岐阜県多治見市発の大人気パティスリーである「シェ・シバタ」。海外にも輸出をするほどの実力のシェ・シバタがプロデュースする「名古屋バトンショコラ」です。

箱はちょっとクラシック&レトロ調と、おしゃれでかわいく、個包装なので、会社などのバラマキ土産に最適!それに1本が小さめでスリムなので女子にも食べやすい、といいところづくめ。

シェ・シバタ(公式サイト)

3位 ショコりゃあて(フレシュール)

たまちゃん on Instagram: “・
・
旦那さんにそっくりな
後輩からお土産🦍
・
・
美味しさの秘密は
中南米産フレーバービーンズから作られる
上質なクーベルチュールチョコレートと
三河名物、八丁味噌⇽
・
・
#ショコりゃあて
#ガトーショコラ
#八丁味噌入り
#名古屋
#物撮り”
instagram.com

フランス語のチョコレートをあらわす言葉を名古屋弁に翻訳したネーミング「フレシュール」。岐阜県関市のパティスリーがプロデュースした、しっとり半生フォンダンショコラです。少量入っている八丁味噌が、ケーキのコク引き出しているようです。

45日も日持ちがするので、ちょっとずつ切り分けて楽しむのもおすすめ。名古屋駅構内グランドキヨスクで入手可です。

ショコりゃあて(株式会社フレシュール)

2位 名古屋キャラメルさんど(シェ・シバタ)

「シェ・シバタ」は、岐阜県多治見市の実力派パティスリー。「名古屋キャラメルサンド」(6個入り802円 12個入り1,409円)は、塩キャラメル味のクッキーでレーズン入りのクリームをサンドしたものなのです。

芳醇で濃厚なクッキーサンドは、さすがに海外に輸出するほどのパティシエの味。食べる価値ありです!

シェ・シバタ(公式サイト)

1位 ささらがた

「両口屋是清」が作る「ささらがた」は、おいしいものを少量食べることを欲しているグルメな大人がターゲットですが、カラフルでかわいいビジュアルがインスタ女子の心をもぐっと捉えそう!

夏には「涼夏 ささらがた」というバージョンも期間限定で発売されるようで、そちらもビタミンカラーでかわいいんです♪

インターネット通販だともっと量が沢山入った詰め合わせもあるようです。

まだまだある!名古屋でしか買えないおすすめ土産5選

お土産の絶対数が豊富な名古屋では、まだまだおいしいお土産があります。いったいどんなものがあるのでしょうか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ