無料の会員登録をすると
お気に入りができます

フライパンや炊飯器で作れる!ローストビーフの簡単レシピ4選

レシピ

ローストビーフって、時間がかかるし難しそう。なんてイメージはありませんか?今回は、そんなお悩みを解決する、オーブンを使わず、フライパンや、炊飯器、レンジで作る簡単レシピをご紹介します!もっと手軽にローストビーフを楽しみませんか?

mkmog

ローストビーフを簡単豪華に♪

ローストビーフの作り方といえばオーブンで加熱する……というイメージがありますよね。基本的な作り方としては、塩こしょうやローズマリーなどを肉にすり込み、まずフライパンで表面に焼き目をつけます。

次に220度くらいに予熱したオーブンで20〜40分焼き、オーブンから出して余熱で火を通して完成です。

これが基本的な作り方ですが、フライパンとアルミホイルや、ジップロックを使って簡単に作る方法があるんです。

方法1. フライパンとアルミホイルを使う

フライパンとアルミホイルだけでも、ローストビーフは作れるんです!オーブン料理はなんだか難しそうだし、失敗したくない……という方にもぜひ試してほしい方法です。材料もオーブンで作る場合と同じで、特別なものはいりませんよ♪

用意するもの

アルミホイル

材料(作りやすい分量)

ローストビーフ用牛肉……400g
塩……小さじ2杯
粗びき黒こしょう……適量
オリーブオイル……小さじ2杯

作り方

1.ローストビーフ用の肉に塩と粗びき黒こしょうをすり込み、室温で40分ほどおく。
2.フライパンにオリーブオイルを入れたら弱めの中火で熱し、1の牛肉を入れて片面を1分30秒ほど焼くき、トングで返して両面焼きます。
3.火からおろして蓋をして10分ほどおき、アルミホイルに包んで冷やす。
4.冷蔵庫でしばらくおいて、食べやすい大きさに切る。クレソンやローストビーフ用のタレを添えれば完成。

作り方のコツ

蓋をして10分おいたあと、アルミホイルに包む工程で火の通りが絶妙に仕上がります。

方法2. フリーザーバッグで湯煎する

肉の表面に焼き目を付けたら、あとは沸騰させたお湯にしばらく浸けておくだけ。前日にお肉を加熱しておけば、薄く切って盛りつけるだけ!ほかにも、いくつか料理を作らなければいけないときにも楽々です♪

準備するもの

フリーザーバッグ……2袋
ラップ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ