無料の会員登録をすると
お気に入りができます

サコッシュとは?メンズにもレディースにも人気のデザイン20選

ファッション

目次

サコッシュとは?意味や特徴、ポシェットとの違い

サコッシュってよく聞くけれど、一体どんなもの?特徴とともに、ポシェットやショルダーバッグとの違いを解説します。

サコッシュってどんな意味?

近年、おしゃれアイテムとしても注目されているサコッシュ。サコッシュは「sacoche」と表記され、フランス語で袋やかばんを指すことばです。もともとは、自転車レースの補給食やドリンクなどを渡すのに使用されていた“自転車用バッグ”でした。

サコッシュの特徴

極力、競技の邪魔にならないようにつくられていたものなので、軽量かつ、物が取り出しやすく、両手が使えるように斜めがけできるのが特徴です。
素材はナイロンなどのように機能性の高い素材が使われることが多いですが、最近では、ファッション性を重視したデニムやレザー素材のものなども登場しています。

ポシェットやショルダーバッグとの違い

ポシェットはフランス語の「pochette」に由来。長いストラップがついた小さなバッグのことを指しますが、ポシェットは女性用バッグのことを意味します。また、ミニマムマチがないことが多いサコッシュとは違いマチがついています。
ショルダーバッグはその名の通り、肩(shoulder)からかけて使うバッグのこと。しかし、片方の肩にかけて使うものだったり、斜めにかけて使うものだったり、デザインはさまざま。サイズに関しても大小幅広いデザインのものがあるので、サコッシュよりも大きな範囲のアイテムのことを指すことばとして使われます。

登山やアウトドアにもぴったり。メンズにもおすすめのサコッシュ

両手が空くだけではなく、丈夫な素材でつくられていることから、アウトドアにもぴったりなサコッシュ。魅力的な機能がついたアイテムをご紹介します。

軽量のナイロン素材を使用

首や肩から掛けてもストレスを感じない軽さがうれしいナイロン素材。ショルダーストラップに使用しているパラコードは、水にも強い丈夫さがポイントです。

作品を見る

ゴムで調整できるポケット付き

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ