無料の会員登録をすると
お気に入りができます

賃貸の和室を使いこなす!家具選びのコツとおしゃれなインテリアアイデア特集

インテリア

仕切りが欲しい場合には、布を吊るして目隠しに。ふすまがないだけで、見違えるほど部屋が広くおしゃれに見えるので不思議です。

和室の活用例③家具はヴィンテージ調で合わせる

www.goodrooms.jp

白や明るい色は和室で浮きやすいので注意が必要。木目調の家具をヴィンテージ調の物を選ぶと、和に傾きすぎずいい塩梅です。

www.goodrooms.jp

ペンダントライトや間接照明を取り入れると、古民家カフェのようなおしゃれな雰囲気がつくれるのでおすすめ。

和室の活用例④押入れを書斎として活用

www.goodrooms.jp

実は押し入れのサイズはワークデスクにピッタリのサイズ感!
押入れを書斎として活用している例をご紹介します。画像では、押入れの中板が白く塗られてます。なんだか暗いな、と感じたら全体的に白くするのもアリ。奥行きがたっぷりあるため、壁沿いにたくさんの棚を置いても、まだ余裕がありそうです。

和室の活用例⑤最終手段はフロアタイルを敷く!

www.goodrooms.jp

どうしても和室の雰囲気が合わない!と感じたら畳の上にフロアタイルを敷いてフローリングに変えてしまうという手も。
画像のソファのあるお部屋は元和室。畳の上にフロアタイルを敷いています。はめ込むだけで簡単に施工できるフロアタイルは、賃貸でもOKのものもあるのでチェックしてみてください。

和室を上手に使うインテリアアイデアをご紹介しました。
優しい温もりある雰囲気を活かしつつ、モダンテイストを取り入れるのがポイントです。ごろんとそのまま寝転がりたくなるような、居心地の良い部屋づくりを目指して下さいね。

photo / goodroom

新しい部屋で、はじめよう。goodroom journal

https://www.goodrooms.jp/journal/
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ