無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[LDK]傘、好き勝手置くなー!→かけるタイプで解決しました

インテリア

平安伸銅工業「アンブレラハンガー」は、若干かさばる大きめサイズですが収納力高め。受け皿にトレーがついているので掃除がしやすいです!

たくさんの傘をかけられる安定感があります。

山崎実業
引っ掛けアンブレラ
スタンド タワー
実勢価格:4950円

spec●W25×D15×H105cm

▼テスト結果
かけやすさ:○
取りやすさ:○
コンパクトさ:◎

山崎実業「引っ掛けアンブレラ スタンド タワー」は、天然木を使用したナチュラルなデザインが魅力です。開いたままの傘だと水滴がはみ出ちゃうのが、やや惜しい点でした。

コンパクトタイプの傘立てです。

マグネットで簡単に取り外しができるバスグッズのブーツホルダーを使って、濡れた傘の一時置きを作るのもおすすめです。耐重量は1.5kgなので通常の傘なら2~3本をかけておけます。

ニトリ
バスブーツホルダー
FLAT
実勢価格:999円

公式サイトで見る

以上、ハンキングタイプの傘立ての紹介でした!

雨の日の傘のゴチャゴチャを卒業したいなら、かけやすく安定しているものがおすすめです。傘の好き勝手置きを卒業しましょう!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ