無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ウルフヘアがより似合うインナーカラー特集。遊び心を加えた大人の人気スタイル15選

ヘアスタイル

髪全体のベースがアッシュ系のナチュラルな色味なので、インナーカラーは細い毛束にさりげなくプラス。

耳まわりのインナーカラーはイヤリングカラーとも呼ばれていますが、画像のように耳かけスタイルにすると良く見えますね。

ウルフボブ×グレージュインナーカラー

beauty.yahoo.co.jp

派手なインナーカラーに抵抗がある人におすすめしたいのは、グレージュのインナーカラー。

黒髪見えするナチュラルなミディアムレングスのウルフボブに、さりげないインナーカラーがなじんでいます。光の加減で髪の内側に透明感が生まれ、軽やかな印象に。

髪を下していると内側の色は見えないので、髪色や服装の規定が厳しいオフィスシーンにも似合う髪型といえるでしょう。

マッシュウルフ×ブルー系インナーカラー

beauty.yahoo.co.jp

丸みのあるマッシュウルフに、ブルー系のインナーカラーを組み合わせたインパクトの強い髪型です。ひし形シルエットの髪型は、小顔効果も期待できます。

顔周りにブリーチオンしてから、鮮やかなブルーのインナーカラーをオン。

さらに前髪の内側にも同じようにインナーカラーを施して、フェイスフレームスタイルを叶えています。

外ハネラフウェーブウルフ×インナーカラー

beauty.yahoo.co.jp

レイヤーを入れるだけでなくパーマをかけたミディアムウルフは、ふわふわとしたシルエットが躍動感を生み出します。

さらに、くせ毛風のスタイリングが大人ガーリーな印象です。こちらはさらに、こめかみ位置から毛先部分にハイライトのインナーカラーをプラスしています。

外ハネのレイヤースタイルと共に、インナーカラーが軽やかな髪型です。

セミロングウルフ×インナーカラーの髪型

フェミニンウェーブ×インナーカラー

beauty.yahoo.co.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ