無料の会員登録をすると
お気に入りができます

旬の髪型、ボブの裾カラースタイル特集。毛先だけ染めて垢抜けるおすすめヘアって?

ヘアスタイル

トレンド感が高まるボブ×裾カラー

ボブヘアのトレンドとして、毛先にだけ色をのせるスタイルが人気を集めています。

裾カラーや毛先カラー、グラデーションカラーと呼ばれ、ベースの髪色とコントラストを楽しむデザインです。人気の色はオレンジ系やブルー系、ピンク系など。

ブリーチを取り入れたハイトーンもおすすめです。ここでは、レングス別に人気のスタイルを見ていきましょう。

目次

短めボブヘア×人気の裾カラースタイル

外ハネアンニュイボブ×オレンジ系裾カラー

beauty.yahoo.co.jp

まずはショートレングスのおすすめを見ていきましょう。ショートボブのヘアスタイルには、そもそも毛先部分にある裾パートが少なめです。

そこにカラーを入れることで、おしゃれ度がグン!とアップします。こちらは、ミニボブを外ハネにしてオレンジカラーで染めることでアクセントに。

ウエットアレンジでトレンド感をプラスしています。

ウェットボブ×オレンジブラウン裾カラー

www.beauty-box.jp

前髪を長めに残した大人っぽいウェットボブには、スライドカットを入れて動きを出しています。毛先のパーマも、エレガントなスタイルです。

パーマによってふんわりと丸みのあるシルエットになっています。グラデーションで入れている裾カラーは、オレンジブラウン。

明るめのトーンがトレンド感を盛り上げてくれるのでおすすめです。

ショートボブ×ブルーグラデーション裾カラー

beauty.yahoo.co.jp

シンプルな平行ラインのショートボブの毛先に丸みを与えるワンカールが人気のスタイルです。

裾カラーは、大人っぽい雰囲気を作るブルー系をチョイスして、トレンド感をアップしています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ