無料の会員登録をすると
お気に入りができます

旬の髪型、ボブの裾カラースタイル特集。毛先だけ染めて垢抜けるおすすめヘアって?

ヘアスタイル

ブリーチありでも、ブルー系は黒髪との相性もいいのでおすすめです。裾カラーを入れる毛先の幅で、印象が大きく変わるスタイルです。

ミニショートボブ×ブラウン系裾カラー

beauty.yahoo.co.jp

ショートレングスのミニボブと、裾カラーを組み合わせた人気の高いトレンドスタイルです。ストレートの人も、毛先を遊ばせるようなスタリングがおすすめ。

ショートボブですが裾部分の毛先を多めに染めることで、バイカラー風のデザインになっている点も人気の理由です。

ブラウンの濃淡は、立体感も演出できるのでおすすめです。

くせ毛風ショートボブ×ブラウン系裾カラー

beauty.yahoo.co.jp

大人世代にも人気のセンターパートにしている前髪は、大き目のウェーブがトレンド感のある外国人風の雰囲気を叶えてくれます。

顔周りに沿う毛束間がフレーム効果となり、小顔に見せる髪型ともいえるでしょう。毛先の色味は明るめのブラウン系。

耳の位置からあご下までの幅で入っているので、自然なグラデーションが楽しめます。

ぱっつんボブ×ハイライトブリーチ裾カラー

beauty.yahoo.co.jp

ボブヘアの裾カラーは、ブリーチで作る方法もおすすめです。ぱつんと切った切りっぱなしのボブのベースは、ストレートのナチュラルな黒髪。

裾に入れたゴールドに近い明るいハイライトブリーチとの組み合わせが、トレンド感のあるおしゃれな雰囲気を生み出しています。

切りっぱなしボブ×バレイヤージュ裾カラー

beauty.yahoo.co.jp

こちらも、切りっぱなしボブの裾にブリーチをかけたスタイルです。

髪の表面にブリーチをほうきのようにさっさっと塗布していく、バレイヤージュというトレンドのテクニックが使われています。

黒髪に近い暗めのグレージュストレートヘアとハイトーンのコントラストがおすすめのツートンカラーです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ