無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1K8畳のレイアウト実例15選!縦長・正方形などお部屋のタイプに合わせてご紹介

インテリア

1K×8畳のおしゃれなレイアウトって?

一人暮らしの場合、1K8畳のお部屋に住んでいるという人も少なくないですよね。決して広くはない8畳のお部屋ですが、レイアウト次第で快適することが可能です。

今回は、1K8畳のレイアウトを紹介します。長方形や正方形などのお部屋のタイプに合わせてピックアップ。縦長や横長の部屋でも、家具の配置を工夫して1Kのお部屋を快適に使っている実例をまとめました。

目次

1K×8畳のレイアウト《長方形×北欧系》

ベッドと平行したテレビスペースレイアウト

www.goodrooms.jp

まずご紹介するのは、ベッドと並行してテレビスペースをレイアウトした縦長のお部屋の実例です。大型のインテリアを置かず一人掛け用の椅子を置くことで、スッキリとしたお部屋作りが叶っていますね。

ベッドの足元にはシンプルな机を配置。1Kの8畳のお部屋でも応用できる、おしゃれな配置の実例です。

おしゃれな雑貨の壁面レイアウト

www.goodrooms.jp

狭い縦長や横長の1Kの8畳のお部屋は、壁面も最大限に活用するのがおすすめです。

テレビの周りに好きなキャラクターのアイテムを飾ったり、壁面インテリアを飾ったりするだけでも、よりおしゃれな雰囲気のお部屋が目指せますね。

テレビ台はシンプルなものをチョイスしているので、テレビまわりのインテリアも省スペースでまとめられています。

入り口の扉横の収納レイアウト

www.goodrooms.jp

気になる収納スペースは、入り口の扉横にラックを置いて活用。シンプルなデザインのラックには、コスメやその他の雑貨、さらに、雑誌なども置かれていますね。

雑誌や本の場所にはポストカードを貼っておしゃれな雰囲気に。お部屋の雰囲気に合わせた木目の色のラックを配置して、おしゃれにまとめた1Kの8畳のインテリア例です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ