無料の会員登録をすると
お気に入りができます

久世福商店の代名詞といえば「だしパック」。でもそれだけじゃない! 名品探しました!!

グルメ

「久世福商店」ってご存知ですか? ギフト用にも自分用にも重宝する、日本中のうまいもの、珍しいものを多く取り揃えたセレクトショップで、人気が高まっているんです。そこで雑誌『LDK』がプロといっしょに60種類以上を食べ比べ。大人気で定番のだしパックや和菓子などのお菓子、おつまみ、ご飯のおともなど、おすすめの食品を厳選して紹介!

▼検証結果
おいしさ:〇
使い勝手:〇
コスパ :△

久世福商店「牛乳と混ぜるいちごミルクの素」は、牛乳で3倍に希釈すると、いちごミルクの出来上がり。かなり甘いので、子どもは好きかもしれません。大人はレモンを振って酸味を足すといいでしょう。ヨーグルトにかけるのもアリです。

アメリカ産のいちごミルクの素。牛乳で3倍に希釈したりするのがおすすめ。

久世福商店
オーガニック飲む酢
つるこけもも
実勢価格:862円

▼検証結果
おいしさ:〇
使い勝手:△
コスパ :△

久世福商店「オーガニック飲む酢 つるこけもも」は、つるこけもも(クランベリー)の苦味もしっかり味わえます。ストレートだと、飲む酢として有名な「美酢」並みに甘味と酸味が強めなので飲みにくいかもしれません。炭酸水や氷で薄めるといいでしょう。

独特の苦味はきちんと感じます。かき氷のシロップなどにも使えます。

牛乳や豆乳、アルコール類などで割っても飲みやすくなります。

お次は「お吸い物・スープ編」です。

久世福商店
お吸い物最中
たまごスープ(紅)
実勢価格:280円

▼検証結果
おいしさ:◎
使い勝手:◎
コスパ :〇

久世福商店「お吸い物最中 たまごスープ」は、金沢では有名な、最中の中に粉末味噌や具材が入ったスープや味噌汁。お湯を注ぐとフワッと広がり華やかです。かなり高めですが、美しいので贈答用にすると喜ばれます。

持ち運びにも便利です。

最中を割ってから、熱湯約150mlを注ぐだけで出来上がり!

「味噌汁・スープ入りの最中」は、いくつか種類があります。いずれも最中がモチッとして食感が楽しめ、お湯を注いだときにいろいろな具が広がっていく様も楽しめるのが特徴。他にも高評価だった3商品をご紹介します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ