無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今、買うならもちろん黒!大人の“サマーブラック”で楽しい夏に♡

ファッション

だって「黒」が好きなんだもの!

カラー選びに迷っても、やっぱり頼りになるのは「黒」。モノトーン以外にも、パステルやくすみカラーとも好相性なところも魅力。でも夏の黒となると重かったり暑苦しかったりと、ハードルが上がってしまうのも事実。

そこで私たちの大好きな黒を爽やかに着こなすコツをまとめてみました。黒だからこそ、かわいいデザインやトレンドの素材も落ち着いた雰囲気に仕上がります。ぜひ今夏は「サマーブラック」で楽しい時間を。

黒だから着たい"かわいい"デザイン

①夏の二の腕隠しにもなるフリルスリーブ

フレアスリーブはかわいい印象だから、と避けているなら黒を選べば大丈夫!程よく二の腕も隠してくれるので、夏はヘビロテしましょう。ワンピだけならきれいめに、パンツとのレイヤードならこなれ感アップです。

ドライタッチ天竺 コットンワンピース

LAVEANGE

¥ 3,960

商品詳細
ドライタッチ天竺 コットンワンピース
zozo.jp
商品詳細

②黒ならティアードワンピもおしゃれに

体型カバーもできるティアードワンピも、黒を選べば落ち着いた印象に。足首、二の腕、デコルテが見えるので、抜け感もたっぷり。あえてボーダーやビーサンなどのカジュアルアイテムを合わせるのも◎。

ティアードサイドリボンワンピース

SUNFLOWER

¥ 2,990

商品詳細
ティアードサイドリボンワンピース
www.sunflower8.jp
商品詳細

③メンズライクな素材チョイスを

デコルテのレースアップや裾の切り替えがフェミニンな印象のワンピ。でも黒に加え、メンズライクなサーマル素材ならかっこいい着こなしに。着丈がたっぷりあるので、レースは締めすぎず肌見せも意識して。

サーマルレースアップワンピース

oblekt

¥ 12,100

商品詳細
サーマルレースアップワンピース
oblekt.jp
商品詳細

④素材切り替えがおしゃれのカギに

身頃はTシャツ生地、裾はシャツ生地と切り替えられているデザインカットソー。フリルの甘さだけではなく、素材切り替えが大人の雰囲気を演出してくれます。きれい色~デニムまでボトムを選ばないスタイリングに◎。

記事に関するお問い合わせ