無料の会員登録をすると
お気に入りができます

女性の悩み第1位は「肩こり」理学療法士が教える!本当に効く[肩こり解消タオル3分エクササイズ]

美容

国民病とも言える「肩こり」…その原因は、長時間同じ姿勢でいることや冷え、ホルモンの影響、ストレス、運動不足などさまざま。改善する方法は、肩や首回りの筋肉を積極的に動かすこと。理学療法士でヨガインストラクターの堀川ゆきさんに、タオルを取り入れた3分エクササイズを8種類ご紹介いただきます。

これを5セット行います。

Photo by Yuki Horikawa

③左右に倒す運動(体幹の側屈)

両腕を頭上に伸ばし、息を吸ったら吐いて右に倒す、左に倒す、を繰り返します。

これを5セット行います。

Photo by Yuki Horikawa

④肩甲骨の前後運動(肩甲骨の内転・外転)

吐いてタオルを胸の前方にパンチするように伸ばし、この時に肩甲骨同士が離れます。そこから今度は吸ってタオルを胸に引き寄せて、肩甲骨同士をギュッと寄せます。

これを5セット行います。

Photo by Yuki Horikawa

⑤肩甲骨の上下運動(肩甲骨の上方回旋・下方回旋)

両腕を頭上に伸ばし、息を吸ったら吐いて肩の真後ろにタオルを下げます。両肘はしっかり寄せて、タオルはできるだけ肩に触れないようにします。肩甲骨同士をギュッと寄せます。

これを5セット行います。

Photo by Yuki Horikawa

⑥胸を開く運動(肩関節の伸展)

タオルを半分に折りたたんで短く持ち、お尻からできるだけタオルを遠ざけるように、後方にできるだけ高く両腕を伸ばします。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ