無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アッツいですね〜![ダイソー]「ちょい足しの神」降臨!料理格上げ「調味料3種比べてみた」

グルメ

香り:★★
混ぜる前も後も、特に香りはしませんでした。

辛さ:★★★★★
辛い!普通の七味の3倍くらい辛い!……と言ってもこの程度なら筆者にとって「中辛」レベル。もっと辛くするならば、茶碗1杯分の麻婆豆腐で1g程度(この倍)入れるといいと思います。

エントリー②「花椒(ホァジャオ)」はしびれ系!?

こちらはハチ食品の花椒(ホァジャオ)です。価格は定価120円ですが、ダイソーでは100円(税別/2021年7月現在)とこちらもお買い得。

花椒は唐辛子のようなピリッとした辛さではなく、しびれ系の辛さがあるスパイスです。
最近はパウチの麻婆豆腐セットを買うと、この花椒の小袋がついてくることが多く、よく知られるようになってきました。

しびれ系ということですが、辛さはどれくらいあるのでしょうか?

実食!「花椒」のその刺激や辛さはいかほど!?

しびれ系の辛さがどれくらい唐辛子の辛さに匹敵するか……と、ワクワクして5gの花椒を麻婆豆腐甘口に投入。結構な量でドキドキします。しかし、意外な結果でした。

香り:★★★
よく混ぜてしまうと花椒独特のいわゆる「山椒っぽいニオイ」が低減されたので、ニオイ自体は強烈さがなく四川の香りに抵抗のある人でも食べれそう。とても食欲をわかせる香りです。ただ、ひとくち口に入れると山椒のような独特の香りが広がります。

辛さ:★ゼロ
しびれ系の辛さはまったくと言っていいほど感じませんでした。「あれ?私が麻痺してるのか?」と思うほど。正直な話、同じ量の胡椒を入れたほうがしびれ系の辛さが強いと思います(きっぱり)。

ただ、「本格麻婆豆腐らしさ」はすごく出ました。あの無難なよくある麻婆豆腐にこの香りが入ると素晴らしい麻婆豆腐になりますね!

エントリー③「麻辣マニア」は見た目から辛い!?

何やらもう見るだけで辛そうな勢いがあるパッケージの「麻辣(マーラー)マニア」。
麻辣とは、上記で紹介した「花椒」と「唐辛子」を合わせた四川料理独特の調味料のことです。

この「麻辣マニア」はさらに、食塩・砂糖・ガーリックパウダー・オニオンパウダーなどが加わっています。5g×10袋も入ってこちらも100円!(税別/2021年7月現在)

もしかしたら、このパッケージとおり、一番辛いんじゃないだろうか!?と期待も高まります。

「麻辣マニア」を実食!え…これって…!?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ